2020/7の記事まとめ

catch-img

自動車業界のグローバルメガサプライヤー

コンチネンタルは、1871年ドイツ・ハノーバーで産声を上げ、現在世界では59ヵ国、24万人を超える従業員をもつグローバルカンパニーとして、自動車業界へ最先端技術と製品、システム提案とサービスソリューションを提供し、世界中の人々が思い描く次世代モビリティ社会の実現へ貢献しています(2019年末現在)。 将来のモビリティ社会においては、自動運転・自律運転、スマートインフォテインメント、軽量デザインといった最先端技術が日常的に使われることが予想され、コンチネンタルは、それらの最先端技術のベースとなる多くの要素技術や製品開発に強みをもっています。

記事を見る

catch-img

【Specialized Graduate Program】SGP2020によるTPオープンプレゼンテーション

ダッソー・システムズは新卒研修の一環としてTPスキルアップセミナー(Trusted Partnership Seminar)を提供しています。豊富な経験を持つTPが、営業、事業開発、クライアントとの関係などに活かせる深い知識を教え、マインドやスキルを養成するセミナーとなっています。SGP2020はこのセミナーを受け、普段会うことができない先輩社員に入社して3ヶ月間で得た知見を共有するため、7月9日に大崎オフィスで最終発表を行いました。

記事を見る

catch-img

【ダッソー・システムズのブランド紹介】 SIMULIA編

ダッソー・システムズの3DEXPERIENCEプラットフォームは、知識とノウハウのプラットフォームであり、企業と人々が全く新しい方法でイノベーションを起こすためのゲームチェンジャー的なコラボレーション環境です。3DEXPERIENCEプラットフォーム上には、現在、13のブランドアプリケーションがあります。 全体の概要についてはこちらの記事をご覧ください→ ダッソー・システムズの13のブランドとは 今回は世界を解き明かすリアリスティック・シミュレーションを可能にするアプリケーションを提供するシミュレーション・ソフトウェア【SIMULIA】をご紹介します。 SIMULIA JAPANの今村さんにお話を伺いました。

記事を見る

catch-img

【Job Rotation Program】Kurahashi Yui編

ダッソー・システムズでは、新卒社員の成長をサポートするだけではなく、職種理解を深めるために、「Job Rotation Program」を取り入れています。新卒社員は、一年の新入社員研修期間内に、いくつかのビジネスプロジェクトに参加し、実務を経験しながら業務知識を学び、スキルを身につけることができます。今回は2019年度に新卒で入社したKurahashi Yuiさんにインタビューしてみました。

記事を見る

catch-img

【研究留学】ゼロから留学チャンスを掴み取るためには

理系学生なら一度は夢見る研究留学。 この記事に辿り着いたということはあなたも研究留学に憧れるその一人ではないでしょうか? 漠然と留学に憧れる理系学生。私もその一人でした。 そんな私がどのように研究留学のチャンスを掴み取り、アメリカに留学した経験を共有いたします。少しでもみなさんの留学挑戦の参考になれば幸いです。

記事を見る

catch-img

【7月14日より開催】デスクで学べる開発とシミュレーション 3DEXPERIENCE CONFERENCE JAPAN 2020 ONLINE

ダッソー・システムズは、2020年7月14日(火)~8月7日(金)の期間限定で、オンライン・イベント3DEXPERIENCE CONFERENCE JAPAN 2020 ONLINEを開催します。 当カンファレンスは、“新しい価値創造のためのプロセス・創発・働き方”をテーマとし、日本のモノづくりの現場におけるデジタル・トランスフォーメーションの取組により、どのようにプロセスの最適化、新しい働き方が推し進められているか、業界をリードする当社のお客様の事例をふまえ、各業界の最新動向を織り交ぜつつご紹介いたします。 また、アフターコロナのニュー・ノーマル(新常態)において、素早く柔軟で強靱なモノづくりを実現するために不可欠になりつつある、製造業向けのクラウド・ソリューションの事例も豊富にご確認いただけます。新たな改善案や気づきを得ていただければ幸いです。ぜひ今すぐご登録を!

記事を見る