catch-img

【インターンシップ情報】2022年卒 理系学生対象Conti Technical Academy

コンチネンタル・ジャパンでは2022年卒の理系学生さんを対象に1dayセミナーを開催しております。

自働車業界や自動車開発の基本に関することや、日系と外資系の違いなど、様々なテーマでセミナーを随時オンラインにて開催しておりますので、少しでも興味のある方はお気軽にご参加ください!

Conti Technical Academy 1 
<テーマ> 自動車開発の基本 ※1day

【テーマ1】
- 自動車開発のプロセスを学ぶ、 自動車業界(サプライヤー)の未来を考える
 ・レクチャー
 ・グループディスカッション、プレゼン(コンチネンタル社員とのQ&Aやフィードバック有り)
 ・座談会 with Engineer

 エンジニアにとっての基本でもある自動車開発のプロセスを学び、自動車業界のエンジニアに求められることを学ぶことができます。また製品・技術開発にあたってすべきことが何かについても学べます。サプライヤーにはサプライヤーの役割があり、それがいったい何なのか知ることで業務理解に繋げます。

■参加対象 

・理系学生
・2021年4月‐2022年3月大学/大学院 卒業予定の方

■応募方法

ページ下部の申し込みフォームよりお申し込みください。

Conti Technical Academy 2 
<テーマ> 日系と外資系の違い ※1day

【テーマ2】
- 日系カーメーカーと外資系サプライヤーはどう違うのか
 ・レクチャー、パネルディスカッション
 ・グループディスカッション、プレゼン
 ・座談会 with Engineer

 海外出張や勤務のある若手エンジニアとのセッションを通じて、外資系企業やコンチネンタルで働くことの価値を理解することができます。加えて、人事制度や働き方などの観点からもその違いを知ることができます。

 イメージすることが難しい外資系企業の実態について理解を深めることができます。少しでも興味のある方はこの機会にぜひご参加ください!

■参加対象 

・理系学生
・2021年4月‐2022年3月大学/大学院 卒業予定の方

■応募方法

ページ下部の申し込みフォームよりお申し込みください。

Conti Technical Academy 3 
<テーマ3> コンチネンタル製品・技術 ※1day

【テーマ3】
- 製品・技術比較を通じて企業を知る
 ・レクチャー
 ・グループワーク、プレゼン
 ・座談会 with Engineer

 ある製品を例にとり、製品・技術レベルでの企業間の違いを知ることができます。また、当社コンチネンタルの持つ技術活用に関するディスカッションや部品設計を通じて、企業のもつ将来性やエンジニア業務の難しさや楽しさを体感してください。

■参加対象 

・理系学生
・2021年4月‐2022年3月大学/大学院 卒業予定の方

■応募方法

ページ下部の申し込みフォームよりお申し込みください。

Conti Technical Academy 3 
<テーマ4> Female talent Engineer's Career ※1day

男性だけでなく女性エンジニアの活躍などについても理解が深まります。

********************************************************************
【コンチネンタルエンジニアのワークライフ】
- お子さんを持つエンジニアも活躍する環境やそのワークライフを知る
 ・レクチャー(自動車開発)
 ・女性エンジニアとのパネルディスカッション
 ・座談会 with Engineer
                                              etc.
********************************************************************

★期待できる学び
 ・自動車開発における基本やおもしろさ
 ・エンジニア業務面白さ、難しさ
 ・お子さんをもつエンジニアとして働くことのおもしろさ
 ・コンチネンタルでの仕事の面白さ

■参加対象 

・理系女子学生
・2021年4月‐2022年3月大学/大学院 卒業予定の方

■応募方法

ページ下部の申し込みフォームよりお申し込みください。

Conti Technical Academy 申し込みフォーム
個人情報保護方針

RIKEJO CAFEは、学生が学び成長できる場として、セミナーやイベント、就職サポートなどの学生のキャリア支援事業を通して、社会の発展に貢献することを目的としています。お客様のプライバシー・個人情報(以下「個人情報」といいます。)を保護、管理することを当社の事業活動を行う上で最重要な事項と位置付けており、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護体制の維持・向上させるよう努めております。

個人情報の取扱いに関する基本原則

■ 周知徹底
当社は、この方針を一般に公表するとともに、当社の業務の従業者、その他関係者に周知徹底させて実行し、維持・改善します。

■ 適正な取得
個人情報はその利用目的をできる限り特定し、原則として本人の同意を得た上で、適法かつ公正な方法で取得します。

■ 目的外利用の禁止
個人情報は、予め特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用しないこととし、そのために必要な措置を講じます。

■ 第三者提供
個人情報は、法令に基づく場合を除き、本人の同意なく第三者へ提供しません。

■ 安全性の確保
個人情報の管理にあたっては、漏えい、滅失またはき損の防止などの安全管理のために、適切な予防および是正措置を講じるように努めます。

■ 透明性の確保
個人情報の取得・利用・提供の各場面において、その情報を提供した本人が適切に関与できるように努め、可能な限り正確かつ最新の内容に保つよう努力します。

■ 苦情・相談への対応
個人情報に関する苦情および相談に対応する窓口を設けて、誠実かつ迅速な対応を行います。

■ 法令遵守
個人情報保護に関する法令などを遵守し、また個人情報保護に関する社内規程を定め、確実に運用されるように継続的な見直しを行います。

2015年9月1日制定
お問合せ先:RIKEJO CAFE運営事務局
info@higherly.jp
個人情報の取扱について

RIKEJO CAFE(以下「当社」といいます)は、ご利用になる方(以下「利用者」といいます)のプライバシーを尊重し、利用者の個人情報(以下の定義に従います)の管理に細心の注意を払い、これを適正に取り扱います。

■ 個人情報の定義
個人情報とは、利用者個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、住所、電話番号、メールアドレス、学校名その他の記述等により利用者個人を識別することができるものをいいます。また、その情報のみでは識別できない場合でも、他の情報と容易に照合することができ、それにより結果的に利用者個人を識別することができるものも個人情報に含まれます。

■ 個人情報の利用目的
個人情報の利用目的は以下の通りです。当社は必要な範囲内で個人情報を取得し、利用目的を超えて利用することはありません。

本サービスおける会員登録者の個人認証及び会員への各種サービスの提供。
利用者の承諾に基づく、本サービス利用企業等への個人情報開示。
当社からのお知らせ、ニュース、アンケート(一部広告を含む)の配信、記事作成等における取材対象者の募集及び連絡。
アンケート、キャンペーン、モニター等への応募、プレゼント発送等。
本サービスのサービスに関するご意見、お問い合わせ等に対する回答。
各企業から委託を受けた各企業個別の就職情報のご案内。
登録時および退会時に同意していただいた方については、就職活動や社会人の準備、キャリアアップ、社会人生活に役立つ情報や各種の学校情報、各種アンケート調査等について、郵送やE-mail、電話などを通じてご案内。
■ 個人情報提供の任意性と提供しなかった場合に生じる結果について
本サービス利用目的の達成に必要な個人情報を会員登録時に提供して頂きますが、提供は任意です。但し、各サービスの実施において、それぞれ必要となる項目を入力いただかない場合は、本サービスの利用企業へのエントリーおよびセミナーへの申込みなど各々のサービスを受けられないことがあります。

■ 個人情報の変更等
利用者は会員登録した個人情報をいつでも確認・変更・追加・削除することができます。

■ 個人情報の第三者への提供
利用者の個人情報について、利用者本人の同意を得ずに企業等の第三者に提供致しません。提供先・提供情報内容を特定した上で、利用者の同意を得た場合に限り提供します。但し法令により開示又は提供が許容されている場合は、利用者の個人情報を提供することがあります。

利用者が第三者に不利益を及ぼすと判断した場合。
人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合。
公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、利用者本人の同意を得ることが困難である場合。
国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用者本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合。
裁判所、検察庁、警察、弁護士会、消費者センター又はこれらに準じた権限を有する機関から、個人情報についての開示を求められた場合。
利用者本人から明示的に第三者への開示又は提供を求められた場合。
法令により開示又は提供が許容されている場合。
■ 第三者の範囲
以下の場合に個人情報の提供を受ける者は、第三者に該当しないこととします。

当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取り扱いの全部又は一部を委託する場合。なお、委託先における個人情報の取り扱いについては当社が責任を負います。
当社の合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合。
■ 第三者提供に関する免責事項
以下の場合は、第三者による個人情報の取得に関し、当社は何らの責任を負いません。

利用者自らが本サービスの機能又は別の手段を用いて特定の企業に個人情報を明らかにする場合。
利用者の活動情報又はその他の利用者が本サービスに入力した情報により、期せずして本人が特定できてしまった場合。
本サービスからリンクされる外部サイトにおいて、利用者から個人情報が提供され、又それが利用された場合。
利用者本人以外が利用者個人を識別できる情報(会員ID・パスワード等)を入手した場合。
■ 外部委託について
当社は個人情報の取り扱いの全部又は一部を外部に委託する場合があります。委託を行う場合には、充分な個人情報保護水準を確保していることを条件として委託先を選定し、個人情報保護に関する契約を結んだ上で行います。又、当該委託先における管理については必要かつ適切な監督を行います。

■ 統計処理されたデータの利用
当社は提供された個人情報をもとに、個人を特定できないように加工した統計データを作成することがあります。個人を特定できない統計データについては、当社は何ら制約なく利用することができるものとします。なお、この場合の著作権は当社に帰属するものとします。

■ 本人確認について
当社は、個人情報の開示・訂正・削除もしくは利用停止の求めに応じる場合等には、個人を識別できる情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレス、会員ID、パスワード等)により、利用者本人であることを確認します。利用者本人以外が個人を識別できる情報を使用した場合、当社は責任を負わないものとします。

■ 個人情報の管理について
当社は個人情報への不当なアクセス又は個人情報の紛失、破壊、改竄、漏洩等の危険に対して、技術面及び組織面において必要かつ適切な安全対策を継続的に講じるよう努めます。また、当社は個人情報の保護に関する法令、業界規範・慣習、公序良俗を遵守します。

■ 「個人情報の取り扱いについて」の変更
当社は本「個人情報の取り扱いについて」を継続的に見直し、その改善に努めます。その際、利用者に予告なく変更することがあります。ただし、利用目的を変更する場合は本人の同意を得ます。

■ 個人情報の変更等およびお問い合わせ
利用者の個人情報に関するお問い合わせにつきましては、下記の通りとさせていただきます。

[利用者ご自身が本サービスからご入力いただいた内容の確認等]TOPページから会員ID・パスワードでログインし、「各種設定の変更」画面でご確認下さい。内容の変更、追加、削除、利用停止(登録抹消)も利用者ご自身で操作していただくことができます。
[その他のお問い合わせ]その他の個人情報に関するお問い合わせは、ご意見・お問い合わせフォームよりお願いします。1週間を目途として、手続き等についてお知らせいたします。
■ 個人情報保護管理者
利用者の個人情報は、以下の者が責任をもって管理するものとします。

RIKEJO CAFE運営事務局 個人情報保護管理責任者
個人情報取り扱いに関するお問い合わせ先:info@rikejocafe.jp
アップロードしています。少々お待ちください。

関連記事

【自動運転 - 最先端技術】 東京での自動運転車両公道走行テスト成功の軌跡

2021-07-02 12:22

コンチネンタルでは、グローバル市場にて次世代モビリティ実現のために様々なバックグランドを持つエンジニアが活躍しています。次世代モビリティ技術が実際の車両に搭載され、多くのドライバーが正しくそれらの技術を活用できるようにするためには、多くのプロセスを必要としますが、自動運転技術といった新たなコンセプトにおいては、車両の外にいる他の交通参加者への影響なども考慮しながら各国の道路環境状況に適したシステムを開発することが求められます。国内では、自治体の自動運転実証実験プロジェクトへの参加機会などを活用しながら試験車両による公道走行テストを行っています。今回は、J.DRIVEプログラムを経て自動運転技術開発に携わっているエンジニアを含め、自動運転技術開発チームにて活躍するエンジニア4名に最近まで行っていた公道走行テストに関するストーリ―を取材してきましたので、将来的に自動運転技術に関わっていきたい学生の皆さんだけではなく、その最先端技術に関心をお持ちの方にはぜひお読みいただきたいコンテンツです!

【J.DRIVE プログラム】 J.DRIVE 19メンバー 次世代エンジニアインタビュー 

2021-06-02 09:42

コンチネンタル・ジャパンでは、2015年度から新卒育成プログラムであるJ.DRIVEプログラムを導入し次世代エンジニアの育成を進めております。J.DRIVEプログラムには仮配属という仕組みがあり、本配属前に複数の事業部で業務を経験することができます。仮配属先については候補となる事業部の中から、J.DRIVEメンバー自身が仮配属先の希望を出すことができ、本人の適性などを考慮して決定されます。 今回は、2019年に入社し、2021年4月より本配属先にて業務をスタートしているJ.DRIVE 19メンバー2名に入社理由、仮配属先を選んだ理由、本配属先での業務内容などについてインタビューしました。是非ご覧ください。

【J.DRIVE プログラム】 J.DRIVE 16メンバーの海外勤務体験ストーリー

2021-05-31 20:11

コンチネンタル・ジャパンでは、社員のグローバルキャリアを積極的にサポートしており、年齢や社歴に関係なく、業務の必要性に応じて海外勤務する機会があります。今回は、2016年度新卒新入社員であるJ.DRIVE 16メンバーが、2年間の研修期間後の本配属先でドイツ赴任を経験し、現地で感じた国内との働き方の違い、学び、発見などをヒアリングしました。コンチネンタル・ジャパンでのお仕事にご関心をお持ちの学生の皆さんだけではなく、グローバルな職場環境でのキャリア成長を望まれる方にとっても必見のコンテンツです。

【J.DRIVE 2022 採用情報】J.DRIVEメンバーが語る コンチネンタル・ジャパン新卒採用面接体験談

2021-05-27 18:16

コンチネンタル・ジャパンは、2015年入社よりJ.DRIVEプログラムを立ち上げ、次世代エンジニアとなる人材を育ててきました。今回の記事では、過去にコンチネンタルの新卒採用選考を通過して入社したJ.DRIVEメンバー3名に、当時の面接選考について対談しながら語った内容についてまとめました。今後、選考へ進まれる学生にとっても有意義な内容となっていますので是非ご覧ください。

【J.DRIVEプログラム】 J.DRIVE 16メンバー 対談形式インタビュー

2021-04-27 15:06

コンチネンタル・ジャパンでは、2015年度から理系学生を新卒新入社員として迎え入れ、次世代エンジニア育成トレーニングJ.DRIVEプログラムを通じて若手エンジニアの育成に注力しています。今回は、5年前にJ.DRIVE 2期生として入社し、本配属を経て実際の業務をスタートしているJ.DRIVE 16メンバー2名に入社理由、J.DRIVEプログラムでの体験談、現在の業務内容などについてインタビューしました。コンチネンタル・ジャパンの仕事、J.DRIVEプログラム、グローバルな職場環境でのキャリア形成に興味がある方にとっては読み応えがある内容となっています。