catch-img

【2022年度新卒向け】理系女子学生向けイベント 実施レポート

ドイツに本社をもつグローバルカンパニー、コンチネンタルは、国籍、性別、専門性など、様々なバックグランドを持つエンジニアが活躍しています。
そんなコンチネンタルの特徴を知っていただくため、8月20日(木)名工大女子学生団体 彩綾〜SAYA〜とコラボレーションをして、「Online 女性技術者交流会」イベントを実施しました。
そのイベントでは、特に柔軟な働き方やグローバルな環境などについて学生の方々へお話ししました。当日の様子についてご紹介します!

※名工大女子学生団体 彩綾〜SAYA〜 Twitter ページ  https://twitter.com/saya_nitech

■ コンチネンタル×彩綾 ~Online 女性技術者交流会~ ■

【日程】8月20日(木)18:00-19:30
【場所】オンライン(Zoom)
【実施内容】
         1.企業紹介
         2.女性技術者交流会


企業紹介パートにおいては、コンチネンタルが開発を進めている自動運転などの先進技術や、ブレーキ、センシング技術、ナビゲーションシステムなど幅広いポートフォリオから、新人育成プログラムであるJ.DRIVEプログラムなどの概要について紹介したほか、男女問わず柔軟な働き方を可能とする人事制度や文化についてもお話ししました。

人事制度や文化の特徴

  • スーパーフレックス: 6:00-22:00の時間帯であれば、業務の調整や上長との話し合いにより個人の裁量で出退勤可能 
  • 在宅勤務制度:  1日/週(最大5日/月)で自宅にて勤務可能
      *  現在はコロナウイルス感染拡大防止策として、原則、在宅・出社を隔週で行っております。
  • 育児休暇制度:入社4年目の若手男性社員の取得例もあります


そして、女性技術者交流会では、若手エンジニアが参加し、学生のみなさんからのご質問に対して、オープンに回答しました。次の質問に関心が集まりました。

「なぜコンチネンタルへの入社を決めたのか」
「これまでにどのような業務に携わってきたのか」
「外資系ということを感じるのはどのようなところか」
「海外出張や海外での勤務の機会はあるか」
「女性でも働きやすい環境はあるのか」

この交流会はLinkedInでも紹介しました。併せてご覧ください

  Continental posted on LinkedIn <コンチネンタル・ジャパン 名工大女子学生団体SAYAとのオンライン交流会/ Continental Japan Online Event with SAYA – female STEM students association at Nagoya Institute of Technology> ... https://www.linkedin.com/posts/continental_continentaljapan-contijapaneb-contijapanjdrive-activity-6702553490763354112-1yns

理系女子学生のみなさんに、広くコンチネンタルのことを知って頂くためにも、各種イベントへの参画やセミナー実施を今後も積極的に行っていきます。コンチネンタルのイベントはリケジョカフェ内ブログでもお知らせしますので、その際は是非ご参加ください!

最新インターンシップ情報

コンチネンタル・ジャパンでは2022年卒の理系学生さんを対象に1dayセミナーを開催しております。
自働車業界や自動車開発の基本に関することや、日系と外資系の違いなど、様々なテーマでセミナーを随時オンラインにて開催しておりますので、少しでも興味のある方はお気軽にご参加ください!
詳細は↓↓

関連記事

【インターンシップ情報②】2022年卒 理系学生対象Conti Technical Academy

2020-12-25 12:02

以前の投稿にて、2022年卒の理系学生さんを対象とした1dayセミナーについてお知らせしておりますが、これまでに計5回のセミナーをオンラインにて実施してきました。 2020年に関しましては予定していたセミナーはすべて終了しましたが、2021年1月以降も随時開催いたします!これから就職活動を開始される方、業界研究をしていて自動車業界に興味はあるがイメージがついていない方など、少しでも興味がございましたら、お気軽にご参加ください!

【コンチネンタル・ジャパン 設立20周年】 J.DRIVEプログラム立上げメンバーが語るコンチネンタル・ジャパンの成長と新卒採用への想い

2020-12-23 15:53

今年2020年12月、コンチネンタル・ジャパンは国内にて設立20周年を迎えました。20年前に日清紡とアルフレッドテーベス社が日韓の合弁事業に合意し、コンティネンタル・テーベス株式会社が立ち上がりました。その後、ドイツ本社側での複数事業の吸収合併により国内ビジネスも成長し、今では自動運転技術とその他さまざまな技術ソリューションを国内カーメーカーへ提供し続けています。今回は、コンチネンタル・ジャパンの20年間の歴史と発展と共にキャリアを積み、次世代エンジニア育成プログラムであるJ.DRIVEプログラムの立上げメンバーでもある、Shintaro K.氏に、自動車業界の変革、コンチネンタル・ジャパンの成長、J.DRIVEプログラムへの想いなどを語ってもらいました。

【J.DRIVE プログラム】 2020年度入社新卒新入社員インタビュー #2

2020-12-18 15:29

コンチネンタル・ジャパンは、理系学生の新卒新入社員へJ.DRIVEプログラムを提供しており、次世代エンジニア育成に力を注いでいます。以前こちらで、2020年度新卒新入社員、Emina K.のインタビュー内容をご紹介しましたが、今回は彼女の同期であり「J.DRIVEプログラム」の中で、第一回目プロジェクト型ジョブローテーションにて実務的なエンジニア業務に入っているYoshiyuki Y.に、コンチネンタル・ジャパンへ入社を決めた理由、J.DRIVE プログラムでの経験、将来のキャリアパスなどを語ってもらいました。

【J.DRIVE プログラム】 J.DRIVEメンバーによるアンバサダー活動の紹介 #2

2020-12-01 16:34

コンチネンタル・ジャパンでは、社員よる採用アンバサダー活動を推進しており、新卒新入社員として入社したJ.DRIVEメンバーも、各出身大学へプロモーションを行い新卒採用活動へ貢献しています。当社のインターンシップや企業説明会だけではなく、直接のOB・OGネットワークにより選考を受けることを決め、入社を決意する学生も多くいます。今回は、以前ご紹介したアンバサダー活動の事例に続き、慶應義塾大学出身で2017年度新卒新入社員のTakashi H.のアンバサダー活動により、コンチネンタル・ジャパンのことに関心を持ち入社を決意したJine S.のストーリーと、各々の体験より感じたJ.DRIVEプログラムの印象についてご紹介します。

【新卒採用選考情報】 新卒学生向けオンライン面接の流れ  ーコンチネンタル・ジャパンー

2020-12-01 12:00

コンチネンタル・ジャパンの新卒採用では、下記選考プロセスにおいて個人面接(1次面接、2次面接)を実施しています。