catch-img

【Specialized Graduate Program】2020年度新入社員入社式 ダッソー・システムズ株式会社

ダッソー・システムズは5月14日(木)にオンライン入社式を開催し、2020年4月新卒社員6名を歓迎しました。

コロナウイルスの現状況をうけ、4月に開催予定の入社式は5月に開催されました。

新卒社員の皆さんに直接会うことができませんでしたが、skypeで当社のManaging Director、HR Director、ビジネスリーダーたちから6名に向けて激励やお祝いの言葉が送られました。


ここに第二期生6名を簡単にご紹介します。

加藤/Kato

私は高校卒業後、ニュージーランドに渡って、語学学校やビジネス学校に通いつつ、日本式スパを友人と開業しました。事業が軌道に乗ってから退職し、大学に入学し昨年末卒業しました。美味しい食事とお酒をペアリングで楽しむこと事が大好きです。

サミン/Samin

私は、新しいことを学ぶことが大好きです。時間を惜しまず、常に新しいことを学ぶために知らない場所へ旅をします。普通ではないことに挑戦することを目標としています。人一倍努力すること、より多くの時間を使うこと、より遠くへ旅することは、私たちの人生をさらにより良くするために、価値があります。

富田/Tomita

旅行が趣味で、風景や建築物の写真を撮ることにはまっています。また食べることが好きなので最近は料理をすることに楽しさを感じています。余暇時間はラジオや音楽を聴いており、時々コンサートや音楽イベントに行きます。

島田/Shimada

私は宇宙業界に特に関心を持っているので、将来仕事を通じて宇宙業界に携わる機会があれば、仕事をしたいと考えております。大学時代はバスケットボール部に所属していたこともあり、休日にバスケットボールなどの運動をしたり筋トレをすることが一つの趣味になっています。

テン/Tian

日本に住むのは四年目に入りました。その間、いろいろな温泉地に訪ねることがあります。一番好きなのは南伊豆です。そして、料理作りを楽しんでいます、最近毎日の筋トレも再開しました。

杉田/Sugita

私は日本で高校卒業後に渡米し、6年間の大学生活をカリフォルニアで過ごして参りました。時には大胆に、時には慎重に、どんどん新しいことにチャレンジし、様々なことを吸収したいと思います。

さまざまなバックグラウンドを持っている新卒社員が入社しました。

在宅勤務が続く中、2020年新入社員6名は一生懸命オンラインで研修に取り組んでいます!これからも魅力的な人財を採用し、ダッソー・システムズは日本市場に更にコミットして参ります。

2021卒の新卒採用を行っております。

是非とも応募してみてください。
下記リンク先の画面右にある「この求人に応募する」ボタンをクリックhttps://careerforum.net/ja/event/tks/companylist_63/2630/14771

会社情報

 社名 ダッソー・システムズ株式会社
 設立  1994年6月2日
 事業内容

ダッソー・システムズ株式会社はダッソー・システムズ(欧)の100%子会社であり、2019年に設立25周年を迎えます。ダッソー・システムズ製品群の販売、マーケティング、サポート、受託開発、R&Dならびに関連業務を行っています。自動車業界をはじめ、航空宇宙、造船、産業機械、ハイテク、消費財、建築や都市設計、エネルギー、ライフサイエンスなど

幅広い業界・分野において日本や世界の優良企業を支援し、そのビジネス変革に貢献しています 

 url  https://www.3ds.com/ja
 住所 〒141-6020 東京都品川区大崎2丁目1番1 ThinkPark Tower 
 

資本金

 27億4,609万円
 代表者  フィリップ・ゴドブ
 従業員数 629人(2019年10月31日時点) 
 サービス 当社の3Dソフトウェア技術を使用することで、自動運転車、宇宙エレベータ、ハイパーループ、航空機、客船、ロボット、高機能家電、義肢、五輪向けの大規模スタジアムなどが形になっています。近年では世界の3Dプリンタをつなぐマーケットプレイスの提供、シンガポールなどの各国のスマートシティ化、バーチャル心臓を使った心疾患研究プロジェクトなど、製造業の枠を超えたさまざまな業界の変革とイノベーションをけん引しています。
 カルチャー 日本法人では現在、日本を含む18ヶ国・地域のさまざまなバックグラウンドやスキル、ノウハウを持つ社員が、男女の別なく活躍しています。また、社内はコラボレーションの文化が根付いています。日本を含む全世界の社員は社内クラウド・プラットフォーム上でつながることができ、共通のミッションのもとにお互いのスキルとナレッジを持ち寄り、自由に意見を交わしながら課題解決に取り組んでいます。業務外においても社員が交流できる機会として、フットサル、バスケットボール、ランニング、アート、写真、ヨガなどのクラブ活動が行われています。また、社員のワークライフバランスや女性のキャリア形成など、働きやすい環境を整備するための活動も社員を中心に積極的に推進中です。