Original

日本精工(NSK)でロボット開発を行う女性エンジニアにインタビュー

前回の記事>>「日本精工(NSK)とは何をつくって、どんなことをしているの?皆さんの疑問を解決します!」

日本精工(NSK)で働く女性エンジニアにインタビュー!

第二回は新領域商品開発センターでガイダンスロボットの開発を担当した田淵さんにお話を伺います。

田淵さんプロフィール

入社5年目。大学時代は機械工学を専攻し、大学院では制御工学の研究を行う。

現在は、技術開発本部 新領域商品開発センターでロボットの開発や新領域の開発を行っている。

インタビュアー

今回のインタビューを担当するのは理系学生はこの3人です。

横山 (慶應義塾大学 理工学部 化学科 3年)
中西 (京都工芸繊維大学 工芸科学部 設計工学域 機械工学課程2年)
花田  (武蔵野大学 薬学部 薬学科 1年)

 

偶然から生まれた奇跡!
私が日本精工(NSK)に入社した理由

ーーまず、田淵さんが日本精工(NSK)に入社したきっかけを教えて下さい。

実はたまたまというか、偶然だったんですよ。

高校時代の話になりますが、大学の研究室を見学する機会があり、その時に声が出なくなった方が再び声をだすことができるようになる機器(人口咽頭)を見ました。

そのことがきっかけで、いつか自分もハンディーキャップをもった人の手助けとなるようなロボットを開発したいと思っていました。

大学院生になり、就職を意識し始めたころ、いろんな会社が集まる合同説明会に参加しました。その時に日本精工(NSK)がロボット開発を行なっていることを知りました。

その後、大学に日本精工のOBの方が来られる機会があり、「そうだ!ロボットの開発をしているって言ったな。ちょっと、聞いてみよう」と思って、お話を聞きました。

すると、そのOBの方が偶然ロボット開発を行っている部署の方だったのです!

さらに、お話を聞いてみると、日本精工(NSK)が行っているロボット開発は、ガイダンスロボットといって、視覚障がい者の方や高齢者の方の歩行を助けるロボットということが分かりました。

世の中には、ロボット開発を行っている企業はいろいろあります。

しかし、その多くが産業ロボットや、人型ロボットで、人を助けるロボットを開発している企業は多くありません。

日本精工(NSK)のロボット開発は私がやりたかったことで、なおかつ日本精工(NSK)はベアリングの事業で成功しているので、安定しており、基礎技術がしっかりしているので、新しい研究・開発にも先行投資してくれるのではと思い入社を決めました。

念願のロボット開発の道へ

 

ーーすごい!!やりたいことドンピシャだったのですね!

実際に入社されて、念願のロボット開発のメンバーに加わりましたが、この開発されたガイダンスロボットについて教えてください。

これはどんなことをするロボットなのでしょうか。

  

出典:日本精工HP(http://www.jp.nsk.com/career/graduate/mono/index.html?id=anker04

このロボットは2015年に完成した3世代目のロボットになります。

ナビゲーション機能付き障害物回避先導ロボット「ガイダンスロボット LIGHBOT™」といって、

視覚障がい者の方や高齢者の方などを病院等、施設内の障害物を避けながら目的地まで、手を引いて案内してくれるロボットです。

実際に動かしてみましょうか。

ーー実際にロボットを触らせていただきました

手をかざすところにあるグリップの下には、力を検出するセンサーがついています。

そのセンサーで、人の行きたい方向を察知します。

私はこのセンサーの開発も担当していました。

また、進路上の障害物を認識するセンサーもついており、障害物を避けながら移動することが可能です。

ロボットが人をサポートするということで、安全面にも気をつけており、安全に関する国際規格ISO13482認証を取得しています。

 

ーーそのチームではどのように役割分担されているのでしょうか。

メカとソフトで大まかに分けていますが、どちらもできる方もいるので、ほぼ全員で開発をおこなっていました。

私も入社した時はソフト側でしたが、開発の後半はメカ・エレキも担当しました。

助け合いながら開発をしていました。

 

ーー開発するにあたり、苦労されたことはありましたか。

入社2、3年目の頃の話なのですが、このガイダンスロボットを実際に病院で動かし医師の先生に見てもらうデモを行うことになりました。

動かすためには事前準備が必要なのですが、その時はこの準備をする期間が短く、デモ前日に準備を行い、翌日にはデモを行うというスケジュールでした。

この時、デモ前日の段階では、うまく動かすことができませんでした。

病院の先生も早く見たくてウズウズされていたので、余計に緊張しましたね。

結局デモ当日にはバッチリ動かすことができたので、結果的には良かったのですが、この時が一番焦りましたが、達成感もありました。

 

ーー逆にうれしかったことはどんなことでしょう。

日本精工(NSK)はB to Bの会社なので、普段利用者の方の意見を直接聞くとこがあまりありません。

しかし、このロボット開発では、実際にご利用いただく方に意見を聞くことができました。このことが、とても貴重な経験で良かったですね。

また、改良を重ねることで、利用者の方に前回よりこういうところが良くなったとフィードバックをもらえ、喜んでいただけた時はとても嬉しかったです。

新領域の商品開発を目指し、新しいテーマに取り組む

ーーガイダンスロボットも完了し、現在はどのようなお仕事をされているのですか。

現在は新しい分野での事業化に向けた新テーマの探索をおこなっています。

全く新しい領域でのテーマ探しのため、展示会や学会に出席したりして、情報収集を行ったり、取り組んでいるテーマの実験や検証を行なったりしています。

また、会社からの派遣で大学へ新商品の創出手順を学びに行っています。

 

ーー女性エンジニアとしての働きやすさはいかがでしょうか。部署では何人くらい女性エンジニアがいますか。

部の中で、女性エンジニアは私1人です。同じフロアで見ると、ほかにも女性のエンジニアがいます。

しかし、特に女性エンジニアだからといって特に意識したことはなく、環境も女性だろうが、男性だろうが、変わらないような気がします。

ただ、女性は人数が少ない分、女性同士の結束は強くなりますね。

私が働いている技術センターの勤務時間は8時から16時40分となっており終業時間が早いので、定時後にサークルや部活動などをしている社員も多くいます。

また、藤沢では海が近いので、朝サーフィンをしてから出社する社員もいるのですよ。

有給休暇取得率も高くて、逆に有給休暇が取っていないと、上司に「いつ有給とりますか?」と催促されるぐらいです(笑)。

仕事もプライベートも両立できる環境ですね。

 

ーー田淵さんは休日には何をされていますか。​​​​​​​

休日はドラマや映画をよく観ます。

あとは、そうですね、最近は仕事つながりですが、大学の先生と友達になって、その先生の研究室に遊びに行ったりしていますね。

ーー最後に理系大学生に向けてアドバイスをお願いいたします。

みなさんが、大学で勉強したことは実感がなくてもきちんと身についています。

たとえ、専攻とは違う分野に行っても身につけた知識やスキルによって、新しい側面から物事をみることができます。

ですので、専攻している分野だけではなく、もっといろんな分野の業界や企業、仕事を見て、就職先を決めてほしいなと思います。



田淵さんありがとうございました!

日本精工(NSK)さんが、ベアリング事業だけではなく、ロボット開発や、新領域の開発などにも力を入れており、また若手のうちからそういったことにチャレンジできる環境だということが分かりました。

第3回は育児と仕事を両立する女性エンジニア中村さんにお話をお聞きします。

 

 

日本精工(株)技術開発センター見学会開催決定!!

https://rikejocafe.jp/blog/296


関連記事

日本精工(NSK)で子育てをしながら軸受の設計を担当する女性エンジニアにインタビュー

2017-12-21 12:18

理系学生による企業取材シリーズ、日本精工(NSK)で軸受の設計を担当する女性エンジニアさんにお話を伺いました。 学生目線でみた日本精工(NSK)の魅力をご紹介します!

日本精工(NSK)で育児をしながら技術者として働く女性エンジニアにインタビュー

2017-11-13 16:59

理系学生による企業取材、日本精工(NSK)で育児をしながら技術者として働く女性エンジニア中村さんにお話を伺いました。

日本精工(NSK)でロボット開発を行う女性エンジニアにインタビュー

2017-10-27 17:45

日本精工(NSK)で働く女性エンジニアにインタビュー! 第二回は新領域商品開発センターでガイダンスロボットの開発を担当した田淵さんにお話を伺います

日本精工(NSK)とは何をつくって、どんなことをしているの?皆さんの疑問を解決します!

2017-10-06 14:33

ベアリング(軸受)の国内第1位、世界第3位のシェアを誇る、日本精工 (NSK)を企業訪問し取材してきました。 この取材を通して、少し詳しくなったので、ベアリングの魅力、日本精工 (NSK)の魅力について、皆さんわかりやすくお伝したいと思います。

企業訪問記事

急成長しているDMM.comラボ 新卒エンジニアに聞いた、モチベーション高く働ける理由とは?

2017-11-24 13:24

「DMM.comラボ」って、「DMM.com」とどう違うの? 「DMM.com」って名前を聞いたことがあるけれど、どんな事業をしているの? そんな疑問を持った私達は、 2017年3月に東京六本木へ移転したばかりというNewオフィスを訪問しました。

日本精工(NSK)で育児をしながら技術者として働く女性エンジニアにインタビュー

2017-11-13 16:59

理系学生による企業取材、日本精工(NSK)で育児をしながら技術者として働く女性エンジニア中村さんにお話を伺いました。

日本精工(NSK)でロボット開発を行う女性エンジニアにインタビュー

2017-10-27 17:45

日本精工(NSK)で働く女性エンジニアにインタビュー! 第二回は新領域商品開発センターでガイダンスロボットの開発を担当した田淵さんにお話を伺います

日本精工(NSK)とは何をつくって、どんなことをしているの?皆さんの疑問を解決します!

2017-10-06 14:33

ベアリング(軸受)の国内第1位、世界第3位のシェアを誇る、日本精工 (NSK)を企業訪問し取材してきました。 この取材を通して、少し詳しくなったので、ベアリングの魅力、日本精工 (NSK)の魅力について、皆さんわかりやすくお伝したいと思います。

理系女子の先輩、ジョンソン・エンド・ジョンソン(株) ビジョンケア カンパニー代表取締役プレジデント 海老原育子さんにインタビュー

2017-09-27 18:58

ジョンソン・エンド・ジョンソン(株) ビジョンケア カンパニー 代表取締役プレジデントの海老原さんに特別にインタビューさせていたくことになりました。 海老原さんに、学生時代のこと、技術職で活躍されていたこと、理系女子の先輩としてのアドバイスを頂きました。

海外での都市開発の仕事には常に新しい発見がある 大成建設(都市開発)

2017-07-21 14:00

理系学生が取材する企業訪問・先輩インタビューシリーズ。 今回は大成建設の都市開発本部で働く先輩を取材しました。 ゼネコンでの都市開発の魅力についてお話をお聞きしました。

設計した建物はまるで自分の子供のよう  大成建設(建築設計)

2017-07-21 14:00

理系学生が企業訪問&先輩インタビューを行う取材シリーズ。 今回は大成建設の設計本部で活躍されている野口さんにお話を伺いました。

ロングセラー商品の秘訣“「カルピス」らしさ”を大切にした商品開発とは!?アサヒ飲料株式会社

2017-07-05 11:14

アサヒ飲料さんでは長年愛されるロングセラーブランドを多く持っています。 今回、私たちも大好きな「カルピス」の開発を担当されている社員さんにお話を伺いました。

株式会社アイ・エム・ジェイ デジタルマーケティングのスペシャリスト集団

2017-07-03 12:00

理系女子学生が取材する「企業訪問・先輩インタビュー」シリーズ 今回は デジタルマーケティング事業を展開する株式会社アイ・エム・ジェイさんを訪問しました。 どんなお仕事をされているのか、エンジニアの方にお話を伺いました。

カルビーで働く女性エンジニアとポテトチップスの開発者に学生がインタビューしました!

2017-06-26 15:17

今回は、カルビーさんを訪問し、私たちが大好きなポテトチップスを開発している岩田さんと、開発後の量産を担当している開発支援課の佐藤さんにお話を伺いました!

株式会社パソナテックが作り出すIT・ものづくりと人をかけあわせたエンジニアの未来の働き方とは!?

2017-05-26 19:21

理系学生による企業取材シリーズ。 今回、私たちが取材させていただいたのは、西新宿のアイランドタワーに本社をおく、株式会社パソナテックさんです! その様子をレポートします。

株式会社リコー モノづくりの枠を超え、新しい価値を生み出す

2017-05-02 16:30

MFP(MultiFunction Printer=デジタル複合機)で世界トップクラスのシェアを誇るリコーさんを訪問し取材しました。

発明・技術を財産に!知的財産管理の仕事について グローバルウェーハズ・ジャパンの技術部・基盤技術グループ・知財チーム(東京駐在)にお話を伺いました

2017-04-06 10:00

“知財”って何だろう? どんな仕事をしているのだろう? 聞きなれないため、あまり想像ができない知財の世界。 今回は、技術職から知財の世界に飛び込まれた理系女子先輩にお仕事内容について詳しく教えていただきました!

デンソーの基礎研究所で働く 女性研究者にインタビュー

2017-03-24 17:30

デンソーさんの基礎研究所は愛知県日進市の愛知池という池のほとりに位置しています。 実際に基礎研究所での研究の様子や研究所で働く先輩理系女子社員のお二人を取材しました。

デンソーのダントツ工場推進部 女性技術者にインタビュー

2017-03-24 17:00

ダントツ工場推進部って何をしているの? 自動車部品メーカーって、男性が多そうだけど実際どうなの? デンソーの女性技術者にイタビューしました。

理系女子の先輩に聞いた!カメジョのリアル!!女性で働くということとは?

2017-03-03 16:00

亀田の柿の種、ハッピーターンなどでおなじみの亀田製菓株式会社様の理系女子先輩にお話しを伺ってきました。 大学ではどのような研究をされていたか、就職活動のこと、亀田製菓様に入社した理由などをインタビューしました。

亀田製菓様のお米を中心に研究開発しているお米研究所とは?

2017-03-03 14:30

「亀田の柿の種」、「ハッピーターン」でおなじみの亀田製菓様にはお米を中心として研究開発をしているお米研究所があります。 今回、お米研究所の所長丸山様に、研究所や研究内容についてお話しを伺いました。

「亀田の柿の種」「ハッピーターン」でおなじみの亀田製菓様に企業訪問&工場見学に行ってきました!

2017-03-02 15:00

理系女子が行く企業訪問シリーズ 誰もが知っている食品メーカである亀田製菓様に企業訪問しました。 亀田製菓様のこと、柿の種工場見学や、お米研究所、理系女子の先輩インタビューなど盛りだくさんの内容です!

日産自動車で働く魅力はこれだ! ー女性技術者にお話を伺いましたー

2017-03-02 14:00

自動車メーカーの理系の仕事と聞くとどのような仕事を皆さんイメージされますか? 今回、日産自動車株式会社のプラットフォーム・車両要素技術開発本部 内外技術開発部 空調・冷却システム開発グループの鈴木さんと 以前実験部に所属し、現在はアライアンスR&D人事部の天本さんに技術職の仕事内容や仕事をする上で活かせる女性としての強みについてお話を伺ってきました。

ダイバーシティ推進ってどんなことをするの? 日産自動車(株)さんに聞いてみました 

2017-03-02 12:00

ダイバーシティとは「多様性」と翻訳されることが多いですが、国籍や文化、性別、年齢などにとらわれず、人財を活用することで、「様々な視点や考え方」を取り入れ強い組織を作ることです。 今回は、日産自動車(株)のタイバーシティ推進部の室長である小林様に日産自動車での取り組みについてお話しを伺いました。

私たちの生活にはなくてはならないシリコンウェーハとは? グローバルウェーハズ・ジャパン(株)さんを訪問しました@新潟

2017-02-27 10:00

みなさん、シリコンウェーハとは何なのか、何に使われているのか知っていますか? 普段、私たちの生活の中ではあまり耳にしないシリコンウェーハですが、じつは私たちの生活を豊かにしてくれている偉大な存在なのです!! その素晴らしさを、会社の様子やそこで働く先輩女子技術者の先輩インタビューも含めてレポートします。

新聞社は文系職だけではない。理系が活躍する読売新聞東京本社さんに行ってきました!

2017-01-29 18:00

新聞の発行部数が世界一である読売新聞東京本社さんを取材しました。 新聞社というと、記者などのイメージが強く、文系職種だと思いますよね。 実は、理系職種もあり、多くの理系出身の先輩が活躍されています。 今回、新聞が出来上がるまでの工程から理系のお仕事、女性の働き方まで、理系女子が気になるお話を聞いてきました!

クラシエフーズ(株)『ねるねるねるね』長年愛される秘訣を大解剖!

2017-01-17 14:00

「ねるねるねるね」 きっと子供の時に1度は食べたことがあるのではないでしょうか? 長年愛されるクラシエフーズさんの商品「ねるねるねるね」の秘密に迫ります。

【企業訪問レポート】曙ブレーキ工業株式会社さんへ企業訪問に行ってきました!

2017-01-12 14:30

皆さんが普段利用している車や電車に必ずついているブレーキ!私たちの命を守ってくれていると言っても過言ではないとても大事な部品ですがどのような仕組みで働き、どのように作られているか知っていますか? そのブレーキを作っている曙ブレーキ工業株式会社さんへの企業訪問しお話を伺ってきました。

技術の秘密基地 ジヤトコ株式会社さんの未来技術センターとは!?

2016-11-21 10:00

CMでよく耳にするようになった自動運転など、近年、ますますハイテクな自動車が登場してきました。 車の性能向上には、それを構成する一つ一つの部品が要です。トランスミッションも勿論そうです。 ジヤトコ株式会社さんでも、乗りやすく、さらに高性能の自動車・トランスミッションを追求するため、研究開発に力を注いでいます。その中心になるのが“未来技術センター”。 最先端テクノロジー開発のため、普段は立ち入ることができない施設を、今回特別に見学させていただきました!

クルマの「見えない主役」トランスミッションをつくるジヤトコ株式会社さんの魅力に迫ります!

2016-11-21 10:00

ジヤトコ株式会社さんは、世界有数のオートマチックトランスミッション(自動変速機: AT/CVT)の専門メーカーで、皆さんにも馴染みある日産、三菱、スズキなどの国内自動車メーカーをはじめ、ルノー、GMなど世界の自動車メーカーにトランスミッションを供給しています。 そんなジヤトコ株式会社さんの魅力に迫ります!!

最新技術を用いて様々なスポーツコンテンツビジネスを展開するデータスタジアム株式会社にお話しを伺いました

2016-11-17 10:00

テレビやネットでスポーツを観戦すると様々なデータを目にすることが多くなったと感じませんか? 例えばサッカーではハーフタイム中に選手の動きやボールの支配率などのデータが紹介されたり、野球ではネットで一球速報を見れたりするとができますよね。 この配信されているデータや仕組みを支えているのがデータスタジアム株式会社様です。 今回、データスタジアム様を訪問し、システム開発を担当されている社員さんにお話しを伺いました。

CVT世界トップシェア ジヤトコ(株)様への企業訪問・工場見学・女性先輩対談参加者募集!

2016-09-08 18:48

理系女子大学生(大学院生)限定 CVTって何?自動車について詳しくないんだけど・・・。そんな方でも大丈夫! 私たちリケジョカフェ学生スタッフと一緒に取材に参加しませんか?

イベント

【学生取材参加者募集】ー現役設計士にインタビュー!注文住宅の 建築会社でのキャリアの積み方ー 2018年3月8日13:30- 開催

高いデザイン性と自由度が魅力で、3年連続グッドデザイン賞受賞のタツミプランニング。 デザインを担当するのは、設計チーム「Design Labo」ここでは4つのチーム"プラン""実施設計""申請""CAD"に分かれチームで協力しながらお客様にとって理想の建物を実現しています。 今回はこの「Design Labo」で働く、設計士に直接ハウスメーカーの設計の仕事、やりがいやキャリアアップについて直接聞くことができる学生によるインタビューを企画いたしました。(座談会ベースです) この学生取材に参加したい理系学生(工学部(建築・土木系・デザイン系)・専門学校)を募集いたします。 詳しくは募集要項をご確認いただき、参加希望者は下記フォームよりお申込みください。 ご応募お待ちしております!!

【参加者募集】埼玉大学 女性科学者の芽育成プログラム 特別セミナー サイエンスへのお誘い 2018年3月10日(土)15:30-17:30

〜埼玉大学様よりイベントのお知らせです〜 女子中高生・理系女子大学生対象イベントです。 埼玉大学出身者の方のセミナーや埼玉大学の女性研究者がナビゲーターとなる座談会が開催されます。 企業・大学で研究活動を行う女性研究者の皆さんと身近に話せるチャンスです。 ふるってご参加下さい。 保護者の皆様にも意義深い時間となるかと思います。合わせてご参加お待ちしております。

【座談会参加者募集】電子部品の一つである「コネクタ」のものづくりの流れを学ぶ! 2018年2月21日(水曜)13:00-16:00  イリソ電子工業株式会社

みなさん、メーカーのものづくりの流れについて具体的に知っていますか? 開発、設計、製造、販売にはどんな仕事があり、各部署がどのように連携しているのでしょうか。 コネクタメーカであるイリソ電子工業(株)さんは、電子部品の一つである「コネクタ」の「開発設計・製造・販売」を一貫して行っており、機械系、電気・電子系、化学・物質工学系の理系出身の技術者が多く活躍しています。 今回、このイリソ電子工業(株)の各部門で働く社員さんと座談会をしながら、ものづくりの流れを学ぶことができるイベントを開催いたします。

【イベント参加者募集】最先端技術開発体験会 ジヤトコ株式会社 2018年2月13日、20日

理系女子学生全学年対象の最先端技術開発体験会を各日程限定10名様だけに開催いたします。 ご参加お待ちしております。

学生会員募集

一般社団法人理系女子未来創造プロジェクトでは会員を募集しております。

理系学生であれば男女関係なく登録できます。

 

【会員特典】

1)理系学生向けインターンシップ、就活情報、イベント情報がメールで届く

2) 企業訪問や先輩インタビューへの参加

3) イベント、業界セミナー、スキルアップ講座への参加

4) 企業様とのコラボイベントの企画参画

 

カテゴリー

記事検索

新着記事

全217件中 1〜 5件を表示

Twitter

Facebookページ

月間人気記事ランキング

この内容で送信します。よろしいですか?