日本テキサス・インスツルメンツ合同会社
catch-img

【A day at TI】新入社員/フィールド・アプリケーション・エンジニア編

こんにちは、日本TIでFAE(フィールド・アプリケーション・エンジニア)として働いている長谷川クルミです。

私のTIでの一日の過ごし方や、仕事の内容などについてご紹介したいと思います。

皆さんの就職活動の参考になれれば幸いです。

日本TIを選んだ理由


私がTIへの入社を決めた理由は大きく分けて3つあります。

1つ目は、これまで学んだ理系としての知識を活かしつつ、幅広い分野の技術やたくさんの人と接する機会のある仕事をしたかったからです。私は昔から好奇心が強い方で、様々な分野の最新技術に興味がありました。また、人と関わるのも好きだったので、直接お客様とコミュニケーションをとる機会の多い今の仕事が自分には合っているのではないかと思います。

2つ目は、英語を活用できる仕事をしたかったからです。学生の時に学んだ英語力を活かして、さらにスキルアップできる環境が理想的だなと思っていました。日本TIはグローバルな会社なので、業務内でも日常的に英語を使う機会があります。入社後に英語の研修もあり、自分自身の英語のスキルも向上したと感じています。

3つ目は、会社の雰囲気が自分に合っていると感じたからです。私は入社前に数週間のインターンシップに参加していたのですが、当時の業務内容だけでなく、大学での研究や就職活動全般に関しても親身になって相談に乗ってくださる社員の方ばかりでした。その時から会社全体として風通しの良い、働きやすそうな環境だなという印象がありました。現在私は入社して半年ほどになりますが、働きやすい環境だなという印象に変わりはなく、どんなに些細な質問にも快く対応してくれる先輩ばかりです。

1日のスケジュール&仕事内容

会社に出社する日のスケジュールはこのようになっています。出社する日はラボでの実験をメインに行うことが多いです。

私は技術営業を担当しており、お客様の困りごとの解決のお手伝いをしたり、最適なデバイスを紹介したりしてお客様の回路設計のサポートをするのが主な仕事内容です。そのため、社内でのミーティング以外の時間はお客様のメールや電話に対応したりWeb会議に参加したりしています。技術的な内容の相談をしていただくこともあり、デバイスについての理解を深めるためにもラボで自分の手でデバイスを動かし、データを計測することもあります。

リモートワークについて

私は入社した当時から原則在宅勤務でしたが、在宅勤務で必須となるデスク周りの設備やモニターの貸し出しも行われていたために特に不便を感じることはありませんでした。ラボでの作業の為に週に1回程度出社していましたが、完全フレックス制なので満員電車の時間帯を避けての移動が可能です。研修期間中はインターンシップの時に比べると実際にチームの人々と顔を合わせる機会は少なくなりましたが、その分Web会議や電話でのコミュニケーションを通して先輩社員の方からのサポートを受けることができたと思います。離れた場所に住んでいる同期とは定期的にオンラインで飲み会をしたりしています。

仕事のやりがい

研修期間中にお客様のサポートの一部を担当させていただき、困りごとが解決した際にお礼の言葉を頂いたときはとても嬉しかったです。技術的なお問い合わせに関しては私自身まだまだ勉強中な面も多く、お客様に満足していただける回答を見つけるのに時間がかかることもあります。しかし、その分達成できた時に感じるやりがいも大きいです。

今後の目標

私はこの10月に配属が決まったばかりなので、まずはデバイスに関する知識を学び、先輩社員の方々のご指導をもとに経験を積んでいきたいです。そしてサポートを通してお客様との関係性を築き、困った時に真っ先に頼っていただけるような技術営業になりたいと思っています。

学生へのメッセージ

テキサス・インスツルメンツという名前は日本ではあまり耳にする機会がなく、どんな会社なのかイメージしづらいかもしれません。すこしでも興味をもっていただけたなら、インターンシップや説明会に参加していただければ日本TIの魅力を実感していただけるかなと思います。個人的にはインターンシップで未来の先輩社員の方々と一緒に業務を体験してみると、実際の雰囲気を肌で感じていただけると思うのでお勧めします。

コロナの環境下での就職活動は例年とは勝手が違うことも多く、大変かと思いますが頑張ってください!

関連記事

【A day at TI】新入社員/フィールド・アプリケーション・エンジニア編

2020-11-10 11:41

こんにちは、日本TIでFAE(フィールド・アプリケーション・エンジニア)として働いている長谷川クルミです。 私のTIでの一日の過ごし方や、仕事の内容などについてご紹介したいと思います。 皆さんの就職活動の参考になれれば幸いです。

将来の世界を、今ここに:キルビー・ラボ(Kilby Labs)

2020-11-06 16:24

TI の研究開発ラボ、1958 年に集積回路を考案したTI 従業員、ノーベル物理学賞を受賞したジャック・キルビー(Jack Kilby)にちなんだ名前が付けられた「Kilby Labs」は、画期的なテクノロジーを生み出すことに主眼を置いたイノベーション・センターです。キルビー・ラボの研究者は、有名大学の教職員や学生とも密接に連携し、そこから得られたアイデアをすばやく開発につなげています。

【イベント情報】半導体業界研究イベント「未来COLLEGEオンライン」に日本TIが出展します!

2020-11-06 16:16

2020年11月28日(土)、12月13日(日) 日本TIは半導体業界研究イベント「未来COLLEGEオンライン」に出展します!半導体業界、そして日本TIを知る良い機会となっておりますので、ぜひご参加ください。

【社員インタビュー】私たちの「今」~2020NCG編 ー日本テキサス・インスツルメンツー

2020-11-04 14:56

新型コロナウイルスの流行が続く中、日本テキサス・インスツルメンツ(日本TI)では社員の健康と安全を最優先事項として取り組んでいます。引き続き状況を観察し、在宅勤務、グループに分けるシフト勤務で対応を行っています。 パンデミックの影響を受けて、2020年4月に入社した新卒社員(NCG)も特別な入社と新人研修の経験をしました。4名の新卒にインタビューし、最近の状況について話してもらいました。ショートビデオをご覧ください。

TI (テキサス・インスツルメンツ) で働く女性エンジニアにインタビュー

2020-11-04 14:40

理系女子学生による企業取材シリーズ。 今回はTI (テキサス・インスツルメンツ) 社(以降TI)で働く2名の女性エンジニアと人事採用担当者にお話を伺いました。

日本TI 関連情報

QRコードでLINEの友だちを追加