コカコーラ・イーストジャパン 多摩工場を見学しました!

私の大好きなコカコーラ 工場見学ができると聞き早速予約して行ってきました!

その内容とは・・・

予約の仕方

予約は電話予約のみです。2名からの申し込みなので友達と一緒に行く必要があります。

開催日は月~金の平日なので、学校がある日はいけません。

休校の日や夏休み・春休みを狙って予約しましょう!

他の会社の工場見学の中には開始同時に電話がつながらなくなることもありますが、

コカコーラーの工場見学ではそんなこともなく比較的予約が取りやすいです。

電話番号042‐471‐0463(受付時間9:00~16:00)※工場休業日を除く

2名から見学ができます。

開催日は毎週月曜日から金曜日

開催時間は10:00~、11:30~、14:00~の1日3回行われています。

工場見学のプログラムについて

プログラムは下記でした。

大体1時間ぐらいのコースになっています。

  1. コカ・コーラの歴史や製造工程をまとめた映像の上映
  2. コカ・コーライーストジャパン多摩工場について
  3. 展示体験
  4. 製造工程見学

参加費はなんと 無料です☆

気になるプログラムの詳細は・・・

最初にパネル式自動販売機を使って

飲み物を1ついただきました!

 

①コカ・コーラの歴史や製造工程をまとめた映像の上映

まずモニター付きの部屋に通されます。

そこで映像を見てコカ・コーラの歴史や製造工程を学びます。

コカ・コーラの歴史

Boryana Manzurova / Shutterstock.com

コカ・コーラは1886年にアトランタで薬剤師をしていたジョン・S・ペンバートン博士によってつくられました。

その後、日本にやってきたのは1919年のことです。

当時は有名な小説家や詩人が飲む“ハイカラ”な飲み物でしたが約60年前からは日本でも製造されるようになり、ポピュラーな飲み物になりました。

また、現在ではコカ・コーラ社ではコーラだけでなく綾鷹、いろはす、アクエリアスなどさまざまな飲み物を製造しています。