catch-img

【ダッソー・システムズ】Japan Virtual Hackathon 2021参加者募集(6weeks)

Virtual Hackathon?

Japan Virtual Hackathon 2021は、6週間のプロジェクト型トレーニングプログラムになります。参加者はチーム(1チーム4~5人編成)を組み、ダッソー・システムズのテクノロジーを使って課題解決に取り組みます。

本プログラムでは、ダッソー・システムズのテクノロジーについてオンライントレーニングを受けることができるだけでなく、コンサルタントや開発者として課題にどう対応したらよいか、ダッソー・システムズで活躍しているスペシャリストたちにアドバイスやサポートを受けながら、学ぶことができます。また、プログラム最終日に行う発表会で最優秀プレゼンテーションに選ばれたチームには素敵な賞が贈られます。

今年のテーマ "Water(水)"

Japan Virtual Hackathon 2021では、チームを組んでプロジェクトワークに取り組んでいただきます。今年のテーマは”Water(水)”です。

生命、地球環境、経済、あらゆる面で重要な資源となる水ですが、日本だけでなく世界が様々な「水」問題に直面しています。

ダッソー・システムズは持続可能なイノベーション、より良い社会の実現をパーパス(事業目的)としています。世界各国が掲げるSDGs(持続可能な開発目標)の目標達成を目指して、「水」に関連する問題を一つとりあげ、ダッソー・システムズのテクノロジーを使ってどのように解決することができるかを考えていただきます。

トレーニングプログラム詳細

開催期間:

8月16日(月)~9月24日(金)
*開始前に各参加者自宅へプロジェクト期間中に使用いただくノートPCを発送予定(プログラム終了後返却いただきます)

8月16日(月)Online Kick-off Session(未定)
・プロジェクト概要の説明
・チーム発表
・サポートリーダーおよびサポートチームの紹介
・最終発表までのタイムラインの説明

8月16日~9月23日
・必要なアプリケーションのオンライントレーニング受講
・オンラインプロジェクトワークおよび最終発表の準備
*週1回サポートチームまたはサポートリーダーとのチェックインコールを実施予定

9月24日(金)9時~15時(未定)最終発表
・最終プレゼンテーション
・賞の発表
・アフターパーティー
*東京都内または近郊会場で開催予定(未定)

応募資格

・国内外の大学、大学院(修士・博士課程)を卒業、または卒業予定の方
・日本語および英語が中級以上
・8/16~9/24までの6週間のプロジェクトに参加可能な方(途中離脱不可)
・上記の6週間、3DEXPERIENCEオンライン研修を受講可能な方
(受講いただくコンテンツは、使用するアプリケーションによって異なります。)
・様々なメンバーと協力しながら課題解決に取り組むのが得意な方
・知的好奇心が強く、成長意欲の高い方
*首都圏以外からの参加者には、交通費および宿泊費の補助あり*国内在住者のみ対象

Step 1: エントリー

エントリー締切 6月10日(木)
*参加枠が限られているため、エントリーが多数の場合にはご希望に添えない場合もありますことをご了承ください

Step 2:書類選考

エントリー後1週間以内に履歴書(日・英両方)を提出いただきます。

Step 3:参加案内

7月下旬 参加可否を案内
*PCおよびオンライントレーニング用アカウントを同時期配布開始予定
*トレーニング期間は、オンライントレーニングを受講いただくだけでなく、サポートリーダーやサポートチームメンバーから受講コンテンツやプロジェクトワークについてのアドバイスやフィードバックが受けられます

Japan Virtual Hackathon 2021参加応募

下記リンク先よりお申し込みください。



2020年のJapan Virtual Hackathonの様子





ダッソ・システムズ株式会社

ダッソ・システムズ株式会社

自動車業界をはじめ、航空宇宙、造船、産業機械、ハイテク、消費財、建築や都市設計、エネルギー、ライフサイエンスなど幅広い業界・分野において日本や世界の優良企業を支援し、そのビジネス変革に貢献しています。

関連記事

会社情報

 社名 ダッソー・システムズ株式会社
 設立  1994年6月2日
 事業内容

ダッソー・システムズ株式会社はダッソー・システムズ(欧)の100%子会社であり、2019年に設立25周年を迎えます。ダッソー・システムズ製品群の販売、マーケティング、サポート、受託開発、R&Dならびに関連業務を行っています。自動車業界をはじめ、航空宇宙、造船、産業機械、ハイテク、消費財、建築や都市設計、エネルギー、ライフサイエンスなど

幅広い業界・分野において日本や世界の優良企業を支援し、そのビジネス変革に貢献しています 

 url  https://www.3ds.com/ja
 住所 〒141-6020 東京都品川区大崎2丁目1番1 ThinkPark Tower 
 

資本金

 27億4,609万円
 代表者  フィリップ・ゴドブ
 従業員数 629人(2019年10月31日時点) 
 サービス 当社の3Dソフトウェア技術を使用することで、自動運転車、宇宙エレベータ、ハイパーループ、航空機、客船、ロボット、高機能家電、義肢、五輪向けの大規模スタジアムなどが形になっています。近年では世界の3Dプリンタをつなぐマーケットプレイスの提供、シンガポールなどの各国のスマートシティ化、バーチャル心臓を使った心疾患研究プロジェクトなど、製造業の枠を超えたさまざまな業界の変革とイノベーションをけん引しています。
 カルチャー 日本法人では現在、日本を含む18ヶ国・地域のさまざまなバックグラウンドやスキル、ノウハウを持つ社員が、男女の別なく活躍しています。また、社内はコラボレーションの文化が根付いています。日本を含む全世界の社員は社内クラウド・プラットフォーム上でつながることができ、共通のミッションのもとにお互いのスキルとナレッジを持ち寄り、自由に意見を交わしながら課題解決に取り組んでいます。業務外においても社員が交流できる機会として、フットサル、バスケットボール、ランニング、アート、写真、ヨガなどのクラブ活動が行われています。また、社員のワークライフバランスや女性のキャリア形成など、働きやすい環境を整備するための活動も社員を中心に積極的に推進中です。 

 

RIKEJO CAFE学生会員募集

RIEKJO CAFEは学生参加型の理系女子大学生・院生のコミュニティです。

コミュニティには2種類の学生会員がございます。現在約500名の会員コミュニティに成長しました。

RIKEJO CAFEでは新規の学生会員さんを随時募集いたしております。ご参加お待ちいたしております!
詳しくは ↓↓

新着記事