Original

Picture Happiness on Earth プレゼンテーション 6カ国の中高生と日本の女子中高生が伝える「幸せ」とは

2016年11月20日(日曜)日本科学未来館でPicture Happiness on Earth のプレゼンテーションが開催されました。

アジア・太平洋地域6カ国の中高生と日本の女子中高生が「幸せ」について考え、共同制作した映像を未来館の「Geo-Cosmos(ジオ・コスモス)」に映し出します。

その様子を取材しました。

 

Picture Happiness on Earthとは

 

「幸せってなんだろう?」をテーマに、アジア・太平洋地域の中高生たちと、日本の女子中高生がコラボレーションし、世界で1つしかない直径約6メートルの地球ディスプレイ「Geo-Cosmos(ジオ・コスモス)」に映し出すコンテンツを作り上げるワークショップです。

作品の完成までには、シナリオワークショップ、映像ワークショップ、プレゼンテーションの3つのプロセスがあります。

シナリオワークショップでは、オーストラリア、中国、日本、マレーシア、フィリピン、シンガポールの科学館でそれぞれワークショップを行い、「幸せってなんだろう?」をテーマに各国の中高生がそれぞれの映像作品のシナリオを考えました。

映像ワークショップでは、各国で選ばれた優秀シナリオを日本の女子中高生が引き継ぎ、各国のチームに分かれて映像化します。この映像ワークショップは日本科学未来館で2016年8月19日〜29日に開催され、全国から約90名の女子中高生が参加しました。

イラスト、写真、テキストなどを画像・映像編集ソフト(illustrator,Photoshop,After Effects)を使用して映像として制作し、映像に入れるナレーションや音の制作も行いました。

今回はプレゼンテーションとして、出来上がった映像を、11月20日にシナリオを担当した各国の中高生と、映像を制作した日本の女子高生が一緒に、日本科学未来館の「ジオ・コスモス」に投影して発表しました。

また、プレゼンテーションは日本語と英語の両方で行われました。

 

各チームのプレゼンテーション

“Our Water”
シンガポールチーム

シンガポールチームでは、水をリサイクルしてきれいな水を使える「幸せ」をしずく君というキャラクターを使って表現しています。

とっても可愛いですよね。

 

“No Bees No Life”
日本チーム

 

日本チームは私たちの農作物や食生活を支えているミツバチが年々減少していることを紹介し、

「ミツバチは私たちの生活にはなくてはならないものである」 ということを伝えています。

イラストや配色がとってもキュートでした。

 

“A Connected World”
オーストラリアチーム

 オーストラリアチームは残念ながらシナリオを担当した学生は出席できなかったため、ビデオレターでシナリオに込められた想いを伝えました。

パースという町は別の都市に移動するにも時間がとてもかかるそうです。

しかし、SNSなど情報伝達技術の発展により、世界とつながることができる「幸せ」や「喜び」があります。

この世界とつながる幸せをSNS風のビジュアルで表現しました。

 

“Grassroots”
フィリピンチーム

 

フィリピンチームは厳しい現実に直面する先住民族が仲間と一緒に住む「幸せ」を伝えています。

先住民族の映像や写真を多く使い、よりリアルに考えるきっかけとなる作品に仕上がっていました。

 

“This is Earth”
中国チーム

 

 中国チームはフロンガスが原因と考えられるオゾンホールにより、生物や人間に起こる影響を伝え、フロンガス排出削減の大切さを訴えています。

冒頭の女の子が歩くシーンでは語りかけるようなナレーションが印象的で映像に引き込まれました。

 

“A gift from Malaysia”
マレーシアチーム

 

 マレーシアチームはモノの消費量の増加の問題を取り上げ、リサイクルの大切さ、思い出を大切にすることを訴えています。

今回の6作品は、現在未来館のジオ・コスモスにて上映中です。

世界の10代が訴える幸せについて、ぜひご覧ください。

スケジュールなど詳しくはこちらをご確認ください。
http://www.miraikan.jst.go.jp/activity/tsunagari.html

プロジェクトは続く    「Picture Happiness on Earth 2016-17」の開催が決定

このプロジェクトは普段の学生生活の中では体験できないような素晴らしいプログラムです。

海外の中高生とのコミュニケーションすることで、グローバルな視点を持つことはもちろん、チームワーク、プレゼンテーションスキル、ものづくりの楽しさなど様々なことを学ぶことができます。

  前回参加できなかった方に朗報です!この、「幸せってなんだろう?」をテーマに、日本を含むアジア太平洋地域6カ国の中高生が、未来館の地球ディスプレイ「ジオ・コスモス」に映し出す映像作品をつくりあげる長期ワークショップの第2サイクルが動き出しました。

2016年 -2017年のプログラムからも目が話せません。

詳しくは    Picture Happiness on Earth の特設ページをご確認ください。

http://www.miraikan.jst.go.jp/sp/picture_happiness/

 

 

RIKEJO CAFE スタッフ

RIKEJO CAFE スタッフ

RIKEJO CAFE の理系女子スタッフ


関連する記事

世界に1つしかない直径6メートルの地球ディスプレイに映し出すコンテンツを作ろう。@日本科学未来館「Picture Happiness on Earth」参加者募集中

2016-07-03 18:14

「Picture Happiness on Earth」は、「幸せってなんだろう?」をテーマに、アジア・太平洋地域のこどもたちと、日本の女子中高生がコラボレーションし、世界に1つしかない直径6メートルの地球ディスプレイ「ジオ・コスモス」(※1)に映し出すコンテンツをつくりあげるワークショップです。

大学生にもおすすめ 楽しく学べる日本科学未来館

2016-09-04 10:17

日本科学未来館は2016年4月20日にリニューアルしました。 新しい展示やドームシアターの作品が登場し、今注目のスポットです! 理系女子大生であるRIKEJOCAFEスタッフが潜入し、大学生になった今だからこそ気づく、科学館の魅力をお届けします。

日本科学未来館 理系女子大生が厳選した3つの展示

2016-09-04 10:17

魅力的な展示物がたくさんある日本科学未来館 RIKEJO CAFEスタッフである理系女子大生が厳選した3つの展示を紹介します!

日本科学未来館で働く女性科学コミュニケターさんにインタビューしてみた

2016-09-06 15:30

お台場にある日本科学未来館。ここでは、科学コミュニケータさんやボランティアのスタッフの方が多く働いています。 理系出身の女性科学コミュニケーターさんにお話しをうかがいました!

『幸せってなんだろう?』女子中高生が巨大地球ディスプレイに映し出す映像コンテンツ制作に挑戦!

2016-09-21 22:00

「Picture Happiness on Earth」のワークショップが2016年8月19日~29日日本科学未来館で開催されました。 「幸せってなんだろう?」をテーマに、アジア・太平洋地域のごどもたちと、日本の女子中高生がコラボレーションし、世界で1つしかない直径6メートルの地球ディスプレイ「Geo-Cosmos(ジオ・コスモス)」に映し出すコンテンツを作り上げます。 さまざまな想いを込めながら制作していく様子をRIKEJO CAFEスタッフが取材しました。

募集中のイベント

【モニター募集】就職活動生限定・モニター調査(約90~120分、交通費・謝金あり)

モニター募集のお知らせです。 ある企業様のイメージ調査、広告開発等にご協力いただける学生さんを募集します。 気軽なカフェ形式での座談会になります。 参加いただける理系女子学生の方は、募集要項をご確認いただき、下記フォームにてご応募ください。 よろしくお願いいたします。

【イベント】食品業界を体験する!知る!考える! しごと体験トークカフェ 2017年10月28日(土)14:00~16:00

健康な生活を送るために欠かせない「食品」 私たちの口に入るまで、どんな過程を経ているの? 食品業界にはどんな人が向いている? etc… 食品業界を目指す人はもちろん、食品のことをもっと知りたい人のための、食べて話せて楽しめる、会場参加型トークイベントです! 食品開発・分析の現場を知る現役研究員が、それぞれの分野からざっくばらんにお話しします。 イベントをきっかけに、「食べること」の視点と意識が変わるかも…? たくさんのご参加をお待ちしています!

研究所の教授陣が会場に集結! 国立遺伝学研究所 公開講演会2017 「出張!!遺伝研」

最先端の生命科学研究について、研究者が分かりやすく講演します。講演者の他にも、20名近い遺伝研の研究者が会場に集結し、パネル展示を行います。また、大学院進学をお考えの方には、大学院(総合研究大学院大学 遺伝学専攻)について詳しくご紹介します。 皆さまとお会いできることを楽しみにしています

その他のイベントレポート

女子中高生がJohnson & Johnson Institute(東京サイエンスセンター)に集合! 「女子中高生サイエンスツアー2017」が開催されました。

2017-09-27 18:59

2017年8月24日、ジョンソン・エンド・ジョンソンと東京大学薬学部との共同イベント「女子中高生サイエンスツアー2017」が開催され、ライフサイエンス分野に関心のある女子中高生計80名と保護者が参加しました。 このイベントに参加した女子中高生は、午前中に、東京大学薬学部 本郷キャンパスで薬学部総合研究棟の見学などを行い、 午後は、Johnson & Johnson Institute(東京サイエンスセンター)に移動し、本格的な手術の模擬研修を受講しました。

理系女子の先輩、ジョンソン・エンド・ジョンソン(株) ビジョンケア カンパニー代表取締役プレジデント 海老原育子さんにインタビュー

2017-09-27 18:58

ジョンソン・エンド・ジョンソン(株) ビジョンケア カンパニー 代表取締役プレジデントの海老原さんに特別にインタビューさせていたくことになりました。 海老原さんに、学生時代のこと、技術職で活躍されていたこと、理系女子の先輩としてのアドバイスを頂きました。

「未来をつくるリケジョフェスタinかがわ」 香川県で初の女子中高生向け理系イベントが開催されました!

2017-09-13 20:42

2017年8月21日、香川県で「未来をつくるリケジョフェスタinかがわ」が開催されました。 このイベントには県内から約200名の女子中高生や保護者等が参加し、理系進学や就職について考えました。 当日のイベントの様子をお伝えします!

日本科学未来館のサマーワークショップ「Picture Happiness on Earth 2016-17」をレポート!

2017-08-25 22:58

昨年、参加者に大好評だった日本科学未来館のサマーワークショップ「Picture Happiness on Earth」が今年も開催されました。その様子をレポートします!

月間人気記事ランキング

1

「亀田の柿の種」「ハッピーターン」でおなじみの亀田製菓様に企業訪問&工場見学に行ってきました!

理系女子が行く企業訪問シリーズ 誰もが知っている食品メーカである亀田製菓様に企業訪問しました。 亀田製菓様のこと、柿の種工場見学や、お米研究所、理系女子の先輩インタビューなど盛りだくさんの内容です!

2017-03-02 15:00

2

持っているだけで気分が上がる!理系女子おすすめの手帳

もうすっかり秋も深まり本格的な冬が近づいてきましたね。。。 この時期になると百貨店や文房具店には来年度の手帳がズラーっと並んでいて手帳を新調したくなります。 どれにしようか悩むのも楽しい!そんなことを思うのは私だけではないんじゃないでしょうか?  そんな女子に来年度のおすすめの手帳をご紹介します♪

2016-11-20 12:00

3
4

これだけは抑えておきたい!9つの建築学科マストアイテム💛

建築学科といえば製図や設計をしたり、模型を作ったり他の学科では使わない馴染みのない道具や材料もたくさん使います。 どんな道具や材料を使うのかなかなか想像しにくいですよね…。 そこで今回は建築学科で使うアイテムを少しだけ紹介します!

2016-09-02 15:01

5

デンソーのダントツ工場推進部 女性技術者にインタビュー

ダントツ工場推進部って何をしているの? 自動車部品メーカーって、男性が多そうだけど実際どうなの? デンソーの女性技術者にイタビューしました。

2017-03-24 17:00

RIKEJO CAFE会員募集

RIKEJO CAFEでは会員を募集しております。

【会員特典】

1) フリースペース RIKEJO CAFEのご利用
2) 理系女子にお得な情報を配信するメルマガ
3) 企業訪問や先輩インタビューへの参加
4) イベント、業界セミナー、スキルアップ講座への参加
5) 理系女子座談会への参加
6) 商品開発プロジェクトへの参加 など

 

カテゴリー

記事検索

新着記事

全197ページ中 1〜 5ページを表示

Facebookページ

Twitter

支援団体:一般社団法人 理系女子未来創造プロジェクト

運営会社:株式会社 ナレッジハンズ

この内容で送信します。よろしいですか?