イリソ電子工業株式会社
 イリソ電子工業は、電子部品「コネクタ」の設計、製造、販売までを一環して行っているメーカーです。「コネクタ」とは、基板間に電気を通す役割を担う機構部品で、自動車やゲーム機器、家電製品などに欠かせない、重要な部品です。

 国内、海外にはコネクターのメーカーは他にもありますが、そんな中、イリソ電子工業は車載分野に強みをもっており、EV,HEV車等次世代自動車の重要な役割を担う電子部品を開発しています。また、 海外への売上比率も80%と高く、国内外問わず世界中の自動車メーカーと取引があります。

 今後は、車載分野以外にも、工場のファクトリーオートメーション化(工場の生産工程の自動化)の追い風を受けて、インダストリー分野にも力を入れていきます。安定して増収増益を続けていますが、今後も更なる成長が期待できる会社です。

記事

【WEB選考始めました】自動車関連電子部品「コネクタ」メーカー【イリソ電子】

2020-04-24 18:19

WEB選考始めました  例年、理系女子の採用を強化している“イリソ電子工業株式会社(本社所在地:横浜市)”が、このたび新型コロナウイルス感染拡大防止のため、会社説明会から最終面接まで全フローをWEB化しました。 学生の皆さんの安全面・衛生面に配慮し、3月頃からWEB選考を始めたのですが、WEBだからこそ遠隔地にお住まいの方もご応募頂ける良い機会と考え、今回ご案内させて頂きました。もちろん近隣に住まわれている方のご応募も大歓迎です!

★新横浜勤務/早期特別面談★自動車に強い部品メーカーの女性エンジニア募集!

2019-08-23 16:23

この夏、2021年卒業予定の方向け【早期特別面談】を開催いたします。

★横浜勤務、WLB充実★ キャリアもライフも充実した環境の自動車分野に強い部品メーカー イリソ電子工業 会社説明会/オフィス見学会

2019-03-22 10:38

イリソ電子工業株式会社は東証一部上場のコネクタメーカーです。 電子部品の一つである「コネクタ」の「設計開発・製造・販売」を一貫して行っており、機械系、電気・電子系、化学・物質工学系の理系出身の技術者が多く活躍しています。 イリソ電子工業の製品は車載分野において高い評価を得ており、電気自動車やハイブリッド車の普及、自動運転技術の進歩により、ますます需要の拡大が見込まれています。

【イベントレポート】理系女子就活応援イベント イリソ電子工業 2018年12月27日開催

2019-03-22 10:34

2018年12月27日、イリソ電子工業株式会社で、理系女子就活応援イベント「理系×美容×就活」が開催されました。 その様子をレポートします。

【企業取材】私たちの知らない「コネクタ」の秘密。イリソ電子工業さんの魅力に迫る

2018-04-05 10:00

東証一部上場のコネクタメーカー、イリソ電子工業株式会社を訪問し、女性エンジニアに理系学生がインタビューしました! そもそも、「コネクタ」ってみなさん知っていますか? 電気自動車の開発や工場の自動化が進む中、「コネクタ」はそれらの発展に欠かせない部品で、需要も拡大しています。 そう聞くと「コネクタ」は電気・電子・機械分野の出身者ばかりだと想像しますよね。しかしなんと、今回お話を聞く社員さんは化学系の出身とのこと。 なぜ、学生時代の専攻とは異なる分野に就職されたのか、就職活動について、仕事内容、入社してからのことについて、包み隠さずざっくばらんにお話していただきました。

これで解る!ものづくりの開発プロセス イリソ電子工業株式会社

2018-03-29 10:43

みなさん、一つの製品ができあがるまでの「ものづくりの開発フロー」について知っていますか? そこにはどんな仕事があるのでしょうか。 理系学生の私達が最初にまず思い浮かぶのは、開発、設計、製造の分野だと思います。しかし実際には、マーケティング、営業、資材調達や品質保証など様々な部門がそこには関わっているのです。 では、お客様からのご要望から実際に製品がお客様の手元に届くまで、社内外ではどのような議論や検討がされているのでしょうか。 今回、電子部品の一つである「コネクタ」の「開発設計・製造・販売」を一貫して行うイリソ電子工業株式会社(http://www.iriso.co.jp/)さんにご協力いただき、ものづくりの流れについて詳しく現場のお話を伺ってきました。 その内容をレポートします!!

会社情報

社名 イリソ電子工業株式会社
所在地  〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2丁目13番地8
創立 1966年12月 
資本金 56億4,005万円
事業内容 コネクタの製造、開発及び販売
従業員数 単体:425名
連結:3,645名
(2019年3月31日現在)
 生産拠点  日本(茨城)、中国、フィリピン、ベトナム
 開発拠点  イリソテクノロジーパーク(新横浜)、生産技術センター(川崎)、上海R&Dセンター
 営業拠点  日本、韓国、中国、香港、台湾、シンガポール、マレーシア、タイ、フィリピン、ドイツ、USA、インド