株式会社INPEX

INPEXについて

社会や産業に不可欠なエネルギーは、いわば「インフラのインフラ」とも呼ぶべき存在。当社はそんな世界のエネルギーの需要に応えるため国内外の石油・天然ガスの探鉱・開発・生産という上流事業を中心におこなってきました。近年は気候変動問題や低・脱炭素化といった新たなチャレンジをチャンスととらえ、再生可能/新エネルギーといった新事業分野にも取り組んでいます。

INPEXはInnovative Pioneer of Energy Transformationを目指しています

日本のみならず世界はエネルギーの転換期にあります。そんな時代に当社はエネルギー転換のパイオニア(INPEX = Innovative Pioneer of Energy Transformation)になりたいと思っています。そのため、今後もアジアを中心に増加を続ける世界のエネルギー需要に応え続けるべく、基盤事業である石油・天然ガスの上流事業の強化とCO2低減に加え、水素事業の展開、再生可能エネルギーの強化と重点化、カーボンリサイクルの推進と新分野事業の開拓、森林保全の推進に取り組んでいます。

エネルギー開発に必要な技術とは

地下に眠る石油・天然ガスの探鉱からプラントの建造・運転といった石油・天然ガス上流事業だけでなく、再生可能エネルギー、DXなどなど、エネルギー開発の現場では、幅広い技術や知識が必要とされます。そのため地球科学、地球物理、資源工学のみならず、広く理学・工学の様々な分野の方が活躍できる国内外のフィールドがあります。

記事

【参加募集】石油・天然ガスのクリーンな開発・供給に向けて INEPX 「水素・CCUS事業開発室」オンライン社員インタビュー

2021-07-06 17:07

INPEXの「水素・CCUS事業開発室」で働く社員の方に事業内容、仕事内容など石油・天然ガスのクリーンな開発・供給に向けた取り組みについて、オンラインでインタビューを行います。 インタビュアー(質問者)として参加いただける理系女子大学生・院生を募集します。 インタビューといっても、オンライン座談会のような雰囲気で行いますので初参加の方も大歓迎です。 詳しくは募集要項をご覧いただきお申し込みください。先着順で受付いたしますのでお早めに!

【紹介】エネルギー(石油・天然ガス)開発とは?

2021-06-21 09:18

理系女子の皆さん、地下深くに眠っている石油や天然ガスがどのように汲み出されて、消費者まで運ばれるかご存じですか? 石油や天然ガスの多くは、中東諸国など主要産油ガス国において地下数千メートルの深さに偏在しています。

エネルギー開発業界の概要を学べる 理系学生歓迎サマーインターンシップ

2021-06-02 23:32

株式会社INPEXは世界をフィールドとする日本のエネルギー開発のリーディングカンパニーです。 今回募集するのは、ネットゼロカーボン社会に向けた取り組みを含め、エネルギー開発業務の理解を深めることができるインターンシップ。 社会の基盤であるエネルギーのことを一緒に考えましょう!!

企業情報

(2020年12月末時点)

社名 株式会社INPEX

設立

2006年4月3日
事業内容 石油・天然ガス、その他の鉱物資源の調査、探鉱、開発、生産、販売、貯蔵、輸送および同事業に付帯関連する事業、それらを行う企業に対する投融資および再生可能エネルギー事業(地熱開発・太陽光発電など)
本社

〒107-6332

東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー
資本金 2,908億983万5,000円
売上高(連結) 7,710億4,600万円 
従業員数(連結)

3,163名(男性:2,554名、女性:609名、外国人社員数:1,147名)

勤務地 東京、新潟、秋田、千葉、ジャカルタ、パース、ダーウィン、シンガポール、ロンドン、オスロ、ヌルスルタン、アブダビ、カラカス、ヒューストン、リオデジャネイロ 他