catch-img

【11月24日(木)開催】 内閣人事局主催 国家公務員WEBガイダンス 理系出身の若手職員に聞いた!「技術系の国家公務員にとって、今の霞が関はどうですか?」

 2022年度第7回目のWEBガイダンスでは、技術系の若手職員が登壇します。

 「国家公務員と言えば文系の仕事のイメージだけど、理系でも国家公務員として働けるんだろうか。」

 「技術系の国家公務員って具体的にどのような仕事をやっているんだろう。そもそもなぜ、国家公務員を志望したんだろう。」

 「国家公務員の仕事の現場は、学生時代に学んだことをどのようにいかせるんだろう。」

 そんな皆さんに向け、技術系の試験の概要をお伝えするとともに、技術系の若手職員が、学生時代の経験から今現在思い描いているキャリアプランに至るまで、率直にお伝えします。

 登壇職員それぞれから自己紹介した後、パネルディスカッションでは、①民間企業や研究という選択肢もある中で国家公務員を志望した動機、②学生時代に想像していた国家公務員の仕事と実際の「ギャップ」、③今後のキャリアでチャレンジしたいと思っていること等について、お話します。

 国内・海外の学生や、社会人問わず、技術系の国家公務員に興味のある皆さんのご参加をお待ちしています!

 なお、ガイダンス終了後の20分間を「アフタートーク」として、参加者の方からのご質問に対してその場でお答えする時間を設けます。(この時間帯はアーカイブ録画・一般公開の対象となりません。)ガイダンスのテーマに限らずご質問をお寄せください。


詳細情報

[日時等]

 2022年11月24日(木)17:00~18:30(終了予定)

 ※本ガイダンスは、内閣人事局のZoomアカウントからライブ配信で実施します。

 ※アーカイブ録画・一般公開を予定していますが、当日の通信環境等により、録画・公開できないこともありますのでご了承ください。


[登壇省庁]

 総務省、農林水産省、環境省、原子力規制庁、防衛装備庁


[概要(予定)]

 (1)登壇者の自己紹介

 (2)パネルディスカッション

 (3)今後のご案内


[登壇者メッセージ]

○総務省職員(R3入省、総合職(工学))

 この度は国家公務員という職に興味を持っていただきありがとうございます!国家公務員の業務の幅はとても広く、理系の皆さんが活躍する場が多く存在します。理系出身かつ2年目という視点から、総務省での業務を主として、実際の働き方や社会人生活についてもフランクにお話させていただけたらと思います。


○農林水産省職員(R3入省、総合職(農業科学・水産))

 入省して約2年、さまざまな経験を経て今、どのような気持ちで業務を行っているのか、そもそも国家公務員とはどのような仕事なのか、どのようなやりがいがあるのか、どのような困難や魅力があるのか等、皆様に近い若手職員が詳しくお話いたします!


○環境省職員(R3入省、一般職(物理))

 技術系だと周りには民間企業に就職する方も多くいたり、大学によっては周りに国家公務員になった先輩がいなかったりして、相談相手がいないこともあると思います。そんな中どうして国家公務員を志望したか。環境省で働いてみて自分の何が生きているか。これからどう自分を生かすのか。みなさんの就職活動の参考になるようお話します。


○原子力規制庁職員(R3入庁、一般職(化学))

 理学部化学科を卒業後、(原子力について全く知識がない中)原子力規制庁に入庁し、現在は原子力防災に関わる仕事を行っています。就職時には、周りに国家公務員志望者、学部卒での就職活動者がおらず、情報収集に困った経験があります。ガイダンスでの情報が、皆様のキャリアの可能性を広げる良い機会になりますように!


〇防衛装備庁職員(R4入庁、総合職(化学・生物・薬学))

 入庁して半年ですが、学生時代には想像もつかなかった、巨大な研究開発プロジェクトに加わっています。政策に直結するオフィスワークから海外の方とのやりとり、そして現場での試験評価まで幅広い経験を通じて、大きなやりがいを感じています。理系の国家公務員の魅力を多角的にお伝えしたいと思います!


[視聴申込]

 視聴申込は以下のURLからお願いします。

 URL:https://www.cas.go.jp/jp/gaiyou/jimu/jinjikyoku/recruit/event/detail_20221124.html

内閣人事局Career Guide

内閣人事局Career Guide

「国家公務員」と聞いて、どのようなことを思い浮かべますか。 国家公務員の仕事は、医療や教育など暮らしに身近な分野から、国の財政運営・産業振興、外交・防衛まで、世の中のありとあらゆることと関わっています。 国家公務員の活躍のフィールドは幅広く、様々な専門性を生かせる場があります。子育てと両立しながら活躍するリケジョも多くいます。 「いま」を守り、「未来」をつくる。 自分、ではなく、みんなのために。 それが、国家公務員という生き方です。

◆国家公務員Career Guide YouTubeチャンネルはこちら

関連記事

Twitter

RIKEJO CAFE学生会員募集

RIEKJO CAFEは学生参加型の理系女子大学生・院生のコミュニティです。

コミュニティには2種類の学生会員がございます。現在約500名の会員コミュニティに成長しました。

RIKEJO CAFEでは新規の学生会員さんを随時募集いたしております。ご参加お待ちいたしております!

人事採用担当者の方

RIKEJO CAFEでは法人会員のサービスをご用意しております。

新着記事