catch-img

【5月26日(木)開催】内閣人事局主催 国家公務員WEBガイダンス~サマーインターンシップ@霞が関のすすめ~

 2022年度2回目のWEBガイダンスは、各府省でのインターンシップに参加する魅力をご紹介したいと思います。各府省から、学生時代に霞が関のインターンシップに参加した経験がある職員が登場し、自らの体験を振り返りながらお話します。「インターンではどのようなことが体験できるの?」、「まだ国家公務員を目指すと決めたわけではないけど参加していいの?」、「インターンでの経験を踏まえてなぜ今の職場を選んだの?」など、経験者ならではの観点からお伝えできればと思います。


 また、今年の夏の各府省インターンシップ情報(開催時期・申込方法等)をとりまとめてお伝えします。職業選択や将来のキャリアを考える上で重要なインターンシップの機会を逃さないよう、夏のスケジュールを立てる上で、ぜひ参考にしてください。

 なお、今回から、ガイダンス終了後の20分間を「アフタートーク」として、参加者の方からのご質問に対してその場でお答えする時間を設けます(この時間帯はアーカイブ録画・一般公開の対象となりません。)。ガイダンスのテーマに限らずご質問をお寄せください。


イベント詳細情報

[日時]

  2022年5月26日(木) 17:00~18:30(終了予定)

  • ※本ガイダンスは、内閣人事局のZoomアカウントからライブ配信で実施します。
  • ※アーカイブ録画・一般公開を予定していますが、当日の通信環境等により、録画・公開できないこともありますのでご了承ください。


[登壇省庁]

  公正取引委員会、文部科学省、農林水産省、原子力規制庁、防衛省


[概要(予定)]

 (1)登壇者の自己紹介

 (2)トークセッション(以下は予定)

  •  ・インターンシップで印象に残っているエピソード
  •  ・インターンシップでの経験を踏まえてなぜ今の職場を選んだのか

 (3)各府省のインターンシップ情報

 (4)質疑応答

 (5)今後のご案内


[登壇者メッセージ]

 ○公正取引委員会職員

  •    私も学生時代にインターンに参加したほうがいいのか悩みました(応募した時点では希望する省庁も特に決めていませんでした笑)。 公正取引委員会といえばカルテルの取り締まり!程度の知識しかない状態でインターンへ参加したのですが、実際に参加して学んだこと、感じた公取委の魅力を皆さんにお伝えできればと思います!


 ○文部科学省職員

  •    「将来のキャリアの選択肢を広げる」「仕事内容を知る」「職場の雰囲気を掴む」「その府省庁に対する自分の本気度を確かめる」…インターン参加の目的は人それぞれですが、どんな目的で参加しても、きっと得るものは大きいはず。インターン参加が入省までの自身の考え方にどんな影響を与えたか、お話ししたいと思います。


 ○農林水産省職員

  •    インターンシップに参加する前は、漠然と国家公務員を就職先として考えていたところでしたが、 インターンシップを通して、実際の行政官としての仕事の一部に触れ、さらに職員や職場の雰囲気も感じ取ることができ、働くイメージが湧きました。 皆さんもぜひ参加して、国家公務員として仕事をする魅力について知ってください。


 ○原子力規制庁職員

  •    現在は、総務課国際室にて、条約関連の業務に携わっています。大学では英語を学び、語学を生かして国際的な舞台で活躍したいという思いから、原子力規制庁に入庁いたしました。数ある省庁の中から原子力規制庁を選ぶきっかけとなったのが、インターンへの参加でしたので、そのときの経験を皆様にお伝えできればと思います!


 ○防衛省職員

  •    こんにちは。在沖米軍のグアム移転事業を担当している技官です。学生時の専攻は土木工学です。防衛省のワークショップでの基地設計演習や現場見学を通して平和な日常の舞台裏を知り、自分の専門性を生かして安全保障に貢献したいと考え入省しました。今回は、インターンシップの選び方や防衛省の魅力についてお伝えします。


[視聴申込]

 視聴申込は以下のURLからお願いします。


内閣人事局Career Guide

内閣人事局Career Guide

「国家公務員」と聞いて、どのようなことを思い浮かべますか。 国家公務員の仕事は、医療や教育など暮らしに身近な分野から、国の財政運営・産業振興、外交・防衛まで、世の中のありとあらゆることと関わっています。 国家公務員の活躍のフィールドは幅広く、様々な専門性を生かせる場があります。子育てと両立しながら活躍するリケジョも多くいます。 「いま」を守り、「未来」をつくる。 自分、ではなく、みんなのために。 それが、国家公務員という生き方です。

RIKEJO CAFE学生会員募集

RIEKJO CAFEは学生参加型の理系女子大学生・院生のコミュニティです。

コミュニティには2種類の学生会員がございます。現在約500名の会員コミュニティに成長しました。

RIKEJO CAFEでは新規の学生会員さんを随時募集いたしております。ご参加お待ちいたしております!

人事採用担当者の方

RIKEJO CAFEでは法人会員のサービスをご用意しております。

新着記事