catch-img

【参加者募集】「デジタル時代に求められる理系国家公務員とは」デジタル庁・総務省で働く女性国家公務員へオンラインインタビュー 2022年1月18日13:30開催

理系女子未来創造プロジェクト RIKEJO CAFE主催のオンライン取材。

デジタル庁・総務省で働く国家公務員さんにご協力いただき、「デジタル時代に求められる理系国家公務員とは」というテーマのもと、オンラインでお話をうかがいます。

今回、インタビュアー(質問者)としてご参加いただける大学生・大学院生を募集します。

国家公務員の仕事内容や働き方、今後の展望などざっくばらんにお話してみませんか?

ご参加お待ちいたしております。

イベント詳細

■開催日時  2022年1月18日(火)13:30-14:30

■取材先府省  
  デジタル庁 (https://www.digital.go.jp/
     総務省  (https://www.soumu.go.jp/

■取材対象者  

  デジタル庁 6年目職員(女性)

  総務省 3年目職員(女性)

■取材テーマ

 「デジタル時代に求められる理系国家公務員とは」

 仕事内容や国家公務員になった理由、現在までのキャリア、働き方、求められる人材など

■募集対象   大学生・大学院生

■申し込み方法

 1)下記申込みフォームよりお申し込みください。

 2)2営業日以内に担当者よりご連絡いたします。

 3)事前にZOOMにて当日の詳細について説明を行います(30分程度)

 4)当日ZOOMにてご参加いただきます。

ご参加お待ちいたしております。

申込みフォーム

国家公務員オンラインインタビュー申込みフォーム
個人情報保護方針

RIKEJO CAFEは、学生が学び成長できる場として、セミナーやイベント、就職サポートなどの学生のキャリア支援事業を通して、社会の発展に貢献することを目的としています。お客様のプライバシー・個人情報(以下「個人情報」といいます。)を保護、管理することを当社の事業活動を行う上で最重要な事項と位置付けており、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護体制の維持・向上させるよう努めております。

個人情報の取扱いに関する基本原則

■ 周知徹底
当社は、この方針を一般に公表するとともに、当社の業務の従業者、その他関係者に周知徹底させて実行し、維持・改善します。

■ 適正な取得
個人情報はその利用目的をできる限り特定し、原則として本人の同意を得た上で、適法かつ公正な方法で取得します。

■ 目的外利用の禁止
個人情報は、予め特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用しないこととし、そのために必要な措置を講じます。

■ 第三者提供
個人情報は、法令に基づく場合を除き、本人の同意なく第三者へ提供しません。

■ 安全性の確保
個人情報の管理にあたっては、漏えい、滅失またはき損の防止などの安全管理のために、適切な予防および是正措置を講じるように努めます。

■ 透明性の確保
個人情報の取得・利用・提供の各場面において、その情報を提供した本人が適切に関与できるように努め、可能な限り正確かつ最新の内容に保つよう努力します。

■ 苦情・相談への対応
個人情報に関する苦情および相談に対応する窓口を設けて、誠実かつ迅速な対応を行います。

■ 法令遵守
個人情報保護に関する法令などを遵守し、また個人情報保護に関する社内規程を定め、確実に運用されるように継続的な見直しを行います。

2015年9月1日制定
お問合せ先:RIKEJO CAFE運営事務局
info@higherly.jp
個人情報の取扱について

RIKEJO CAFE(以下「当社」といいます)は、ご利用になる方(以下「利用者」といいます)のプライバシーを尊重し、利用者の個人情報(以下の定義に従います)の管理に細心の注意を払い、これを適正に取り扱います。

■ 個人情報の定義
個人情報とは、利用者個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、住所、電話番号、メールアドレス、学校名その他の記述等により利用者個人を識別することができるものをいいます。また、その情報のみでは識別できない場合でも、他の情報と容易に照合することができ、それにより結果的に利用者個人を識別することができるものも個人情報に含まれます。

■ 個人情報の利用目的
個人情報の利用目的は以下の通りです。当社は必要な範囲内で個人情報を取得し、利用目的を超えて利用することはありません。

本サービスおける会員登録者の個人認証及び会員への各種サービスの提供。
利用者の承諾に基づく、本サービス利用企業等への個人情報開示。
当社からのお知らせ、ニュース、アンケート(一部広告を含む)の配信、記事作成等における取材対象者の募集及び連絡。
アンケート、キャンペーン、モニター等への応募、プレゼント発送等。
本サービスのサービスに関するご意見、お問い合わせ等に対する回答。
各企業から委託を受けた各企業個別の就職情報のご案内。
登録時および退会時に同意していただいた方については、就職活動や社会人の準備、キャリアアップ、社会人生活に役立つ情報や各種の学校情報、各種アンケート調査等について、郵送やE-mail、電話などを通じてご案内。
■ 個人情報提供の任意性と提供しなかった場合に生じる結果について
本サービス利用目的の達成に必要な個人情報を会員登録時に提供して頂きますが、提供は任意です。但し、各サービスの実施において、それぞれ必要となる項目を入力いただかない場合は、本サービスの利用企業へのエントリーおよびセミナーへの申込みなど各々のサービスを受けられないことがあります。

■ 個人情報の変更等
利用者は会員登録した個人情報をいつでも確認・変更・追加・削除することができます。

■ 個人情報の第三者への提供
利用者の個人情報について、利用者本人の同意を得ずに企業等の第三者に提供致しません。提供先・提供情報内容を特定した上で、利用者の同意を得た場合に限り提供します。但し法令により開示又は提供が許容されている場合は、利用者の個人情報を提供することがあります。

利用者が第三者に不利益を及ぼすと判断した場合。
人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合。
公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、利用者本人の同意を得ることが困難である場合。
国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用者本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合。
裁判所、検察庁、警察、弁護士会、消費者センター又はこれらに準じた権限を有する機関から、個人情報についての開示を求められた場合。
利用者本人から明示的に第三者への開示又は提供を求められた場合。
法令により開示又は提供が許容されている場合。
■ 第三者の範囲
以下の場合に個人情報の提供を受ける者は、第三者に該当しないこととします。

当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取り扱いの全部又は一部を委託する場合。なお、委託先における個人情報の取り扱いについては当社が責任を負います。
当社の合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合。
■ 第三者提供に関する免責事項
以下の場合は、第三者による個人情報の取得に関し、当社は何らの責任を負いません。

利用者自らが本サービスの機能又は別の手段を用いて特定の企業に個人情報を明らかにする場合。
利用者の活動情報又はその他の利用者が本サービスに入力した情報により、期せずして本人が特定できてしまった場合。
本サービスからリンクされる外部サイトにおいて、利用者から個人情報が提供され、又それが利用された場合。
利用者本人以外が利用者個人を識別できる情報(会員ID・パスワード等)を入手した場合。
■ 外部委託について
当社は個人情報の取り扱いの全部又は一部を外部に委託する場合があります。委託を行う場合には、充分な個人情報保護水準を確保していることを条件として委託先を選定し、個人情報保護に関する契約を結んだ上で行います。又、当該委託先における管理については必要かつ適切な監督を行います。

■ 統計処理されたデータの利用
当社は提供された個人情報をもとに、個人を特定できないように加工した統計データを作成することがあります。個人を特定できない統計データについては、当社は何ら制約なく利用することができるものとします。なお、この場合の著作権は当社に帰属するものとします。

■ 本人確認について
当社は、個人情報の開示・訂正・削除もしくは利用停止の求めに応じる場合等には、個人を識別できる情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレス、会員ID、パスワード等)により、利用者本人であることを確認します。利用者本人以外が個人を識別できる情報を使用した場合、当社は責任を負わないものとします。

■ 個人情報の管理について
当社は個人情報への不当なアクセス又は個人情報の紛失、破壊、改竄、漏洩等の危険に対して、技術面及び組織面において必要かつ適切な安全対策を継続的に講じるよう努めます。また、当社は個人情報の保護に関する法令、業界規範・慣習、公序良俗を遵守します。

■ 「個人情報の取り扱いについて」の変更
当社は本「個人情報の取り扱いについて」を継続的に見直し、その改善に努めます。その際、利用者に予告なく変更することがあります。ただし、利用目的を変更する場合は本人の同意を得ます。

■ 個人情報の変更等およびお問い合わせ
利用者の個人情報に関するお問い合わせにつきましては、下記の通りとさせていただきます。

[利用者ご自身が本サービスからご入力いただいた内容の確認等]TOPページから会員ID・パスワードでログインし、「各種設定の変更」画面でご確認下さい。内容の変更、追加、削除、利用停止(登録抹消)も利用者ご自身で操作していただくことができます。
[その他のお問い合わせ]その他の個人情報に関するお問い合わせは、ご意見・お問い合わせフォームよりお願いします。1週間を目途として、手続き等についてお知らせいたします。
■ 個人情報保護管理者
利用者の個人情報は、以下の者が責任をもって管理するものとします。

RIKEJO CAFE運営事務局 個人情報保護管理責任者
個人情報取り扱いに関するお問い合わせ先:info@rikejocafe.jp
アップロードしています。少々お待ちください。

関連記事

【2月24日(木)・25日(金)開催】人事院主催 「春の技術×国家公務員仕事OPEN」

2022-01-21 11:27

本イベントは、技術系の国家公務員が活躍する職場を直接訪問し、実際の仕事の見学・体験や職員との座談会などにより、仕事の魅力をリアルに感じることができるイベントです。  開催場所は、各省庁が選定する技術系職員が活躍する職場です(22省庁が参加予定)。  来年度の国家公務員採用試験の受験を考えている方だけでなく、高校生、大学1・2年生、大学院1年生の方も対象としており、将来を考える上で最適のイベントです。  「技術系国家公務員の仕事に興味がある!」「そもそも、技術系国家公務員って何?どんな仕事をしているの?」・・・という理系学生の皆様の参加をお待ちしています。  技術系国家公務員の仕事に少しでも興味・関心がある方は、是非ご参加ください!

【1月21日(金)開催】内閣人事局主催 官民コラボガイダンス ~ダイナミックなキャリアを生きる国家公務員×NEC社員~

2021-12-20 08:46

2021年度第8回目のガイダンスは、在外公館や国際機関、地方支分部局での勤務、他省庁出向など多様な経験を持つ内閣人事局の参事官と、人事を軸に転職・新規事業立ち上げ・起業など大きな変化を体験してきたNEC社員(HR Expert)の対談企画です。それぞれどのようにダイナミックなキャリアを形成してきたのか、また、どんな信念を持って仕事をしているかについて語り合います。  仕事を通じてどのように社会に貢献していけるのか、様々な経験を積んだ職員・社員だからこそ語れる話があります。学生の皆さんにとってはまだまだ先の話に思えるかもしれませんが、これからの自分の働き方やキャリアをイメージするよい機会になると思います。  学生、社会人問わず、皆さんの参加をお待ちしています!

令和3年度女子学生霞が関インターンシップを実施しました!

2021-11-22 14:05

内閣人事局では、各府省と連携し、女子学生に国家公務員の仕事の魅力をよりよく知っていただくことを目的としたインターンシップを実施しています。  令和3年度は、新型コロナウイルスの感染状況等を踏まえ、すべてのプログラムをオンラインで実施し、約390名の学生にご参加いただきました。今回は、その実施概要と参加者の声をお届けします!  実習期間は5日間となり、1日目は内閣人事局から国の行政機関における女性活躍、ワークライフバランスの推進の取組などについて説明し、残りの4日間では、2日間ずつ2府省で政策の企画・立案プロセスの体験などを行いました。

【防衛省・防衛装備庁】安全保障に関わる女性技官

2021-10-14 19:28

防衛省・防衛装備庁って何をしているところ?  防衛省は、我が国の平和と独立、安全を守り抜く最後の砦。世界各国との安全保障協力、国際平和協力活動、大災害への対応、陸・海・空だけではなく、宇宙・サイバー・電磁波といった新たな領域においても求められる安全保障の取り組みなど、日々新たな課題に対応しています!

女性技官 CASE 2 研究開発系技官 (防衛装備庁採用)

2021-10-14 19:19

防衛装備庁は行政部門のほか、研究開発部門を有しており、防衛装備品の将来構想、研究開発、取得、維持・整備、廃棄といったライフサイクル全般に関わる業務を担っています。  研究開発系の防衛技官は、陸・海・空の各自衛隊が使用する防衛装備品の研究開発の中核を担うことに加え、研究開発に係る行政業務への参画を通じて、技術的優越の確保等に貢献します。  今回は、その研究開発系技官として働く女性技官のインタビューを紹介します!

女性技官 CASE 1 装備系技官 (防衛省本省採用)

2021-10-14 19:15

装備系技官は、装備品のライフサイクル、それぞれの段階に必要な政策の企画・立案や、調達に関する実務を実施しています。特に、装備品の価格の算定や契約業務などの調達実務を通して経た経験を制度の企画・立案やプロジェクト管理に活かすことで、装備行政において活躍しています。 今回は、その装備系技官として働く女性技官のインタビューを紹介します!

男性国家公務員の育児に伴う休暇・休業の取得状況

2021-09-08 16:08

子育てしやすい環境づくりは重要な課題です。 男性の育児・家事への参画促進は、男性自身の仕事と生活の両立のみならず、女性の活躍促進、ひいては、少子化対策の観点からも極めて重要です。 令和2年度から、子どもが生まれた全ての男性職員が1か月以上を目途に育児に伴う休暇・休業を取得できることを目指し、政府一丸となって、取組を進めています。 今回は、男性国家公務員の育児に伴う休暇・休業の取得状況をお知らせします。

【外務省】日本そして世界の 平和と安全と繁栄のため 守るべきものは情報

2021-08-16 09:44

私たちが今、当たり前のように恩恵を受けている平和や安全や豊かさは、世界の国々・地域との安定した関係なしには成り立ちません。外務省は、日本と、そして世界の平和と安全と繁栄を実現するために、世界に展開する在外公館を通じて、様々な外交活動に日夜取り組んでいます。

育休体験記〜最近流行ってるから育休取ってみた。

2021-07-15 11:54

本稿は、男性国家公務員の育休取得推進の旗を振る内閣⼈事局に所属する参事官補佐が2020年7⽉の第⼀⼦誕⽣に当たり実際に育休を取得した際の経験や感じたことを⼿拙くまとめたものです。 これから出産・育児を経験することになるであろう未来のパパ・ママたちに、⼀先輩職員の体験談として気楽に読んでもらえればとの思いで筆をとりました。 育休取得期間は計1か⽉程度であり、世に出回る“新⽶パパの育休奮闘記”のような⽴派なものではないので悪しからず。 ※組織・制度に関する⾒解含め全て個⼈の意⾒です。

【紹介】こちら国家公務員!

2021-07-07 17:27

様々な分野で働く国家公務員の紹介コンテンツを公開しました。 これまでとは少し違う角度から国家公務員の世界をのぞいてみませんか?

【特許庁】リケジョにオススメ!全員が理系出身の特許審査官の仕事を紹介します

2021-07-05 14:33

特許庁は何をしているところ?  自然資源の乏しい日本においては、経済発展のために知的財産の有効活用が必要不可欠です。特許庁は、知的財産権のうち、産業財産権(特許権・実用新案権・意匠権・商標権)を所管する、日本で唯一の官庁です。

【現場で活躍する国家公務員】地域の人たちの生活の一部に。人とまちを結ぶ、道路をつくる。

2021-06-17 15:57

まちをつくる、生活を豊かにする、道路事業の魅力 私の⼩さい頃、まだ地元には地下鉄が⾛っておりませんでした。ちょうど家の近くに地下鉄の駅ができることになり、⽗と⼀緒に地下のトンネル⼯事を⾒学に⾏ったことがあるんです。この仕事を選んだのは、その時の影響も少しはあったのかなと思います。そこに住む⼈の⽣活が豊かになるような、⼤きな公共⼯事に興味を持つきっかけになりました。⼟⽊⼯学を学ぶために⼤学へ進学し、コンクリート⼯学を専攻しました。そして⾏政に携わる仕事がしたくて国家公務員を目指しました。

【現場で活躍する国家公務員】豊かな自然美を誇る国立公園。五感で感じ、守り、伝えていく。

2021-06-14 15:20

四季折々に豊かな表情をみせる森林や渓⾕。苔むした⼭岳地帯。希少な動植物が⽣息・⽣育する湿地。⾊とりどりの⿂で賑わうサンゴ礁。⽇本には世界に誇る⾃然風景がたくさんあります。国⽴公園として定められたそれらの地域を、守り伝えていくのが私たちレンジャーの使命です。みなさんは、⼭の中で茶⾊いコンビニを⾒かけたことはありませんか?あれは、⾃然の風景を損ねないよう建物の⾊や⾼さに規制をかけているんです。公園内の開発が適正に⾏われるよう、その許認可を出すのが私たちの仕事のひとつ。

令和3年4月1日付けの女性国家公務員の採用状況

2021-06-03 20:00

「女性が輝く社会」をつくることは、これからの日本にとって、とても大切なことです。人口の半分の女性たちの能力が、社会、そして政府でも発揮されることが重要です。 みなさんは現在、どのくらいの女性国家公務員が採用されているか知っていますか? 今回は、女性国家公務員の採用の現状についてお知らせします。

2021年度版 女性国家公務員の活躍事例

2021-05-19 14:12

国家公務員として、さまざまな分野、地域で活躍し、着実に経験と成長を重ねてきた女性職員たち。 キャリアアップの過程で、それぞれライフイベントを経て、大きなライフスタイルの変化を体験してきた職員も。 業務のスキルを磨きながら、より働きやすい環境を追求してきた彼女たちの経験談を通して、 フレックスタイム制やテレワーク、仕事と生活、子育ての両立支援制度などの活用事例をご紹介します。

修士・博士課程修了者が語る国家公務員の魅力

2021-04-22 13:17

修士や博士課程を修了して国家公務員として各省庁で働く4人の職員に国家公務員の魅力について語っていただきます。

【修士・博士課程修了者が語る国家公務員の魅力】国宝や重要文化財を守り日本の文化を未来へと継承していく

2021-04-22 13:12

修士や博士課程を終了して国家公務員として各省庁で働く4人の職員に国家公務員の魅力について語っていただきます。 第四回は、文化庁文化財第一課文部科学技官に所属し、国宝・重要文化財に指定されている絵画に対して保存・活用事業を支援、また未指定の絵画に対して調査研究を重ね、新たに重要文化財に指定する業務にも従事する伊藤さんです。

【修士・博士課程修了者が語る国家公務員の魅力】様々なステークホルダーと協力して社会の一翼を担う

2021-04-22 13:06

修士や博士課程を修了して国家公務員として各省庁で働く4人の職員に国家公務員の魅力について語っていただきます。 第三回は、農林水産省大臣官房政策課技術政策室技術調査班に所属し、スマート農業の実現に向けた技術開発に携わる助川さんです。

【修士・博士課程修了者が語る国家公務員の魅力】研究成果が防災や減災に還元される社会への貢献度の高さ

2021-04-22 13:05

修士や博士課程を修了して国家公務員として各省庁で働く4人の職員に国家公務員の魅力について語っていただきます。 第二回は、気象庁気象研究所 火山研究部第三研究室に所属し、「防災の面で今生きている人たちの為になるような研究」を軸に火山の研究に携わる堀口さんです。

【修士・博士課程修了者が語る国家公務員の魅力】携わった技術が国防に繋がるスケールの⼤きな研究開発

2021-04-22 13:03

修士や博士課程を修了して国家公務員として各省庁で働く4人の職員に国家公務員の魅力について語っていただきます。 第一回は、防衛装備庁艦艇装備研究所⽔中対処技術研究部無⼈航⾛体連携研究室に所属し、国防のための最先端技術の開発に従事している栗原さんです。

意外と知らない理系が活躍する国家公務員の魅力・仕事とは?

2021-04-01 00:00

「国家公務員」には理系が活躍できるフィールドがたくさんあります。今回は、なかなかイメージしづらい国家公務員の仕事について、理系出身のメンバーに現在の仕事内容、国家公務員を選んだ理由について語っていただきました。

RIKEJO CAFE学生会員募集

RIEKJO CAFEは学生参加型の理系女子大学生・院生のコミュニティです。

コミュニティには2種類の学生会員がございます。現在約500名の会員コミュニティに成長しました。

RIKEJO CAFEでは新規の学生会員さんを随時募集いたしております。ご参加お待ちいたしております!
詳しくは ↓↓

RIKEJO CAFE 新着記事